2012年

8月

03日

ウクピク2012 参加しました

 

 

パソコンのトラブルにより、長らく更新ができませんでした。すみません!!

 

さて、今頃か!と言われるでしょうが、ウクレレピクニック2012

今回は数年振りで生徒さんたちとラバーズに参加しました。

 

今年は横浜市と提携したため、規模が大きくなり、ステージはさながらFuji Rockです!

ほとんどの人が初舞台だったけど、背後に広がる海と開放的な雰囲気にみんなリラックスしてできたようでした。

それにセンターでメインボーカルをとったのは、なんと hanamoon さん!

machiko maui さんの大きな声援も聞こえます。

この日まで一生懸命練習してきたけど、演奏時間はほんとに一瞬

みんないい顔してました

 

長く暑い一日はまだ始まったばかり、このあとプロの演奏まで全部終わったのが、夜の10時過ぎでした。

 

こういうイベントは我々には、同窓会というかそんな感じで、久しぶりに会うウクレレ仲間がそこらじゅうにいます。

歩いては出会い、積もる話にもりあがり、、、の連続です。

こんなことも大きなイベントの楽しみの一つですね。

 

プロ枠の素晴らしいステージもそうですが、今回はもうひとつすごいことがありましたね

主宰のデビット氏たちが長いことかけて準備してきた、ギネス挑戦

ウクレレを一定時間どれだけ沢山の人で演奏できるかが、今回の課題です。

 

結果的にスウェーデンの1547人を大きく上回る2134人でギネス記録を塗り替えたのです!

それにしても、日本人はこういうきれいに並んだりするの得意ですからね

その辺が勝因なんでしょうね

 

そんなこんなで年一度の大イベントは終わったのでした。

 

Team Genz のみなさん、そして全てのプレイヤー、スタッフ、出店のみなさま  

ほんとうにお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会

女子チーム
女子チーム

 

 

去る24日 ウクレレスタジオ マハナの発表会が開催されました

ここの発表会は毎年規模が大きく、地元のテレビまで入ります

 

今年はゲストにハンサム判治さんを招いて、盛り上がりました

 

みなさんこの日のために、一生懸命練習を重ね、それぞれに素晴らしい歌と演奏を披露してくれました

今回 珍しかったのは、僕の教えるエレキギターチームの栗原さん、アミカちゃん、シオリちゃん、アヤノちゃん。上の写真がそうですが、「けいおん」の「ふわふわたいむ」をなんとギターだけ4人(一人アコギ) とうしろで僕がウクレレベースというロックバンド!

衣装もかわいいでしょ!

クラシックチーム菅沼さん、直井さんご夫妻(今回初!)、武藤さん、五月女さん。

みなさん正装で厳かな雰囲気でした

途中あぶない場面もありましたが、なんとかふんばって完走できました

菅沼さんと五月女さんの二重奏もよかった!

アコギのオリジナル曲で一人舞台だった アヤノちゃん、声が良いと評判でした

弾き語りの斉藤さんと益子さんも初ステージに緊張しながらも奮闘しました

僕のオケやアヤノちゃんのオケも作ってくれている井上さんはデパペペの「Lahaina」 

ステージではお客さんを引き込んでノリノリでした

僕は調光室にいて写真をとれなかったのですが、意外なステージングに受けて一人でゲラゲラ笑ってしまいました

 

まだまだ、たくさん、、、、、

ここでは書ききれませんが、みなさん本当に輝いてましたよ

素晴らしかったです!!

 

今回 初演奏のみなさん、演奏されたみなさん、見に来てくれたみなさん、前日からがんばってくれたスタッフのみなさん、ゲストプレイヤーのみなさん

そして、アツシ校長

本当にお疲れ様でした&ありがとうございました

 

 

 

 

0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会2

斉藤さん
斉藤さん
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会3

キワヤ商会 若頭!
キワヤ商会 若頭!
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会4

クラシックチーム! 手前から菅沼さん、直井ご夫妻、武藤さん、五月女さん
クラシックチーム! 手前から菅沼さん、直井ご夫妻、武藤さん、五月女さん
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会5

益子さん
益子さん
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会6

我が社、Wonder Holic は本邦初出展!
我が社、Wonder Holic は本邦初出展!
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会7

どぶちゃん ピンクがお気に入り!
どぶちゃん ピンクがお気に入り!
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会8

あんたもか!(笑)
あんたもか!(笑)
0 コメント

2012年

6月

26日

マハナ発表会9

みなさん お疲れさま!!
みなさん お疲れさま!!
0 コメント

2012年

6月

26日

赤坂BLITZ 無事終了

 

去る18日 赤坂BLITZ にてSHIGEKI ヘアーショーが開催され、大柄なモデルに混じってゲンズも奮闘いたしました

今回は元美容師のマハナ校長アツシがつないでくれたもの。 感謝感謝です!!

 

スタンディングスタイルでの演奏は初めて!

面白かったです!

 

依頼してくださったBlossom さん、ありがとうございました!!

 

そして、すばらしいアレンジとオケを作ってくれた井上さん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

5月

18日

未童劇 公演無事終了

 

未童劇 公演 無事終了しました

 

共演のみなさん、スタッフのみなさん

そして、見に来ていただいたみなさん

ありがとうございました

 

 

0 コメント

2012年

5月

18日

SHIGEKI ヘアーショー

 

どの業界にも祭典というものは存在する

ウクレレピクニックしかり、ガールズコレクションしかり、

美容師業界の祭典でもっとも規模の大きいものが、SHIGEKI である

今年で7回目になるので、SHIGEKI 7

全国から生え抜きの美容師たちが集いライブでその技とセンスを見せる

 

今年は6月18日(月) 6:30から 赤坂BLITZ にて開催

 

 

 

 

 

演奏で少しお邪魔します

 

 

 

0 コメント

2012年

5月

06日

未童劇 春公演で演奏します

 

 

今月16日 芝居での演奏があります

今回は演技はなし。 ギターでの効果音楽のみですが、ミュージシャンに三味線も加わり、パワーアップでお送りします

お時間お繰り合わせの上、ぜひおいでくださいますよう、一同、心よりお待ちしております

 

未童劇 春公演 『人間ルネッサンス Vol.4』

 

       「歌でつたえるひと」 (再演) 

      「観世音菩薩」 (無言劇)

 

   作、演出、演技   大村未童

   ギター   尾崎元彦

   三味線  五月女和完

   照明    国府田圭一

   美術    小林芳雄

 

 

      5月16日(水)

 

   19時   開場

   19時半 開演

 

   会場   シアター風姿花伝    http://www.fuusikaden.com/

   料金   2000円 

 

 

  

0 コメント

2012年

5月

01日

AO AQUA バンド

 

 

AO AQUA ちゃんとは銀座のハワイアンショーでもうかれこれ5年、一緒に仕事してる

連休中のイベントで別口のお仕事です

写真には写ってないが、同じく銀座チームのフラのじゅんこさんと、今回初めて一緒にやらせてもらう、ベースとハモリのDaeski こと、ダイくん 彼は小錦のメンバーでもあり、2児の父親でもあり、年下だけど、人生の先輩です  革の話で盛り上がった! 

二人とも(、&じゅんこさん 4日はよろしくね!

 

みなさん お時間ありましたら遊びに来てくださいね

 

 

Hawaii Lifestyle Festa 2012

http://www.lumine.ne.jp/ogikubo/topics/topics_details.html?article_no=511

 

このイベント中の ウクレレ&フラライブ で演奏します (ウクレレのソロはありません)

5月4日

場所  荻窪ルミネ 5F 特設ステージ

時間  14:00-14:30

          16:00-16:30

観覧  フリー

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

4月

22日

Wonder Holic社  初商品撮影

 

 

先日、都内某スタジオにて、我がWonder Holic社 初の商品撮影が行われた

 

僕は映像の学校を出ていて、蛇腹のパンフォーカス、現像、照明、映画製作まで勉強してたので、 この雰囲気が懐かしい

 

でも今は全てがデジタル化されている

 

撮った写真をすぐさま モニターで確認できる

 

昔はロケから帰って現像があがったら撮れてなかったなんて笑い話もあった

 

映画の世界は 今でこそビデオ撮影が主流になったが、当時はまだ銀塩(フィルムのこと)に対するこだわりが強くビデオは軽く見られていた

もっとも 当時はまだ映画のクオリティーに対応できる機材もほとんどなかったのだが、、

 

映画の世界にビデオを初めて持ち込んだのは、1999年に亡くなったスタンリーキューブリックである

今では珍しくなくなった手持ち撮影でも滑らかに撮影できるスティディカムを考案したのもまた彼のチームである ちなみに「シャイニング」の冒頭の空撮と後半の迷路のシーンでのジャックニコルソンの視点はすべてこのスティディカムによって撮られている

 

話が逸れたが、第一回の撮影は無事終了

後日届いた写真も素晴らしく、テンションのあがるワンホリ一同であった

 

営業がんばるぜ!

 

原先生、松田さん ありがとうございました!

大切に使わせていただきます

 

 

 

 

0 コメント

2012年

4月

22日

オフ会 そしてブルドラデビュー!!

写真は左がくうちゃん、中央がオフ会皆勤賞者だけがつけられる冠を頭にのせたまっきー、右がココナッツミルクさん(本名ではありません)
写真は左がくうちゃん、中央がオフ会皆勤賞者だけがつけられる冠を頭にのせたまっきー、右がココナッツミルクさん(本名ではありません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去る15日 高田馬場にある Blue Drug で Gree のウクレレコミュのオフ会があり、お呼ばれしました

駅から徒歩5分というのは、、、倍はかかる!

でも前のとこと比べてかなり広くなった気がします

間取りが変わったからかな

ステージも大きいです! 

当日集まったメンバーは20人ほど  こういう活動に混ざるとウクレレ文化のはかりしれない底力みたいなものを感じます

 

それにしてもみなさん熱心です

次々と日ごろの成果を発揮してます

そういえば、昨年のオフ会でご一緒させていただいたチャマさん、空の上から聞いていてくれたでしょうか みんな腕を上げましたよ

 

今回なんと北海道から参加の方もおられてびっくりでした(それも会の主宰!)

集まったみなさん、素晴らしい演奏やフラを披露されたみなさん、Blue Drugさん、一緒にベースを弾いてくれた匡さん、そして大変な準備をされた主催の梅さん、司会のまっきー、他受付などをやってくれた方々

みなさんお疲れ様でした&ありがとうございました!

 

 

 

0 コメント

2012年

4月

22日

バッキーデビュー!!

さて問題です Q: 吉村さんが持ってる楽器は何でしょう?
さて問題です Q: 吉村さんが持ってる楽器は何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもだいぶ前になるが、去る4月1日 イベントがありまたまたお呼ばれしました ジェイクの前座までつとめた有名人、天才マッドウクレレサイエンティスト 電飾吉村氏プロデュースによるウクレレエボリューション in 渋谷バッキー

実はバッキーさんに行くの初めてでした

とても雰囲気のある店内は天井に南国の葉のシルエットがあったりとにくい演出

 

前座の小山さんは数年前に、まだ池袋にあったBlue Drugでお会いしたことがあり、ジェイクをばりばり弾く女性なので覚えていました もちろんこの日もジェイクやってくれました

電飾吉村さんは司会のうなり声といい、もはや何の楽器かわからない(失礼!)スーパーウクレレを弾きまくり、もはやこの人にイエローカードもレッドカードもありません

人間このくらいとことん行っちゃうと気持ちいいですよね  尊敬しちゃいます

もちろんウクレレの腕も一線を越えてます

最近ステージネームを hana✿moon と改めたハナコさんは、このときはまだハナコさんのままでした  いつも優雅な衣装をまとい、素敵ですね  初めて聞く曲もあり、また新たな発見でした

続いて登場のバラライカ奏者の Ikuwa さんはなんと元キワヤさんにいらっしゃったとか、

それにしてもバラライカっていいですね 鉄弦とナイロン弦がまざってるそうで、なるほどそれもあって独特なサウンドなんですね ロシア語の歌もなかなかでした

あちらの歌詞って、なんとも生活感というかそういう雰囲気があって微笑ましいです

ウッチーはいつの頃からかグレーシーの道着を着なくなりフォーマルなスタイルが多いのはいいのだが、白にバーバリーチェックのぴちぴちパンツとジャケット、ゲンズと並ぶと漫才かマジックでも始まりそう(笑) 最近ではスタンダードの選曲も目立つね  セイレンさんの新型Jazzomcafeモデルもクールなルックスだけでなく、マイルドないい音だった 

うっちーは近頃各方面の女子プレーヤーをたらしこんで(笑)活動してるが、この日はtamamix さんを連れて来た  なんとも不思議なワールドでした

さて最近どぶちゃんは、行くとこにレレ子さんのメンバーが集まることも多いそうで、この日も沢山女子を引き連れての殿、快調でした!

最後ゲンズで一旦締めて オープンマイク

レレ子さんたち、さらになんとmachiko maui さんまで! 安積さんは18番「Hawaii」(ゲンズのリクエスト) に歌まで! そしてお名前のわからないお店の常連とお見受けしたイケメンじいちゃんもハワイアンを歌ってくれました

 

さてさてそんな感じで大盛り上がりのうちにお開きとなったのでした

 

今回 集まってくれたみなさん、出演者の方々、バッキーさん

そして、企画運営司会にと大活躍の吉村さん

 

お疲れ様でした&ありがとうございました

 

PS : なんと栃木から駆けつけてくれたウクレレスタジオマハナ代表、新婚のアツシ、モモちゃん、ありがとねぇ!

 

 

 

  

 

0 コメント

2012年

4月

22日

北千住チャリティー

ゲンズ 熱のため目がいっちゃってます(笑)
ゲンズ 熱のため目がいっちゃってます(笑)

 

 

もうだいぶ前になってしまったが、去る3月24日、ウクレレサポート協会主催によるチャリティーが行われました

会場となった北千住Cubまではかなりの距離があったものの、がんばって行った甲斐のある素敵なお店でした

このチャリティーライブ社団法人ウクレレサポート協会というりっぱな団体の主催で、顧問をつとめるブラザーどぶとともに、第一回のイベントに呼んでもらったのでした

メンバーが全員女子という華やかな場に怪しいゲンズはなんとも場違いでしたが、集客がなんと満員御礼というありがたいことになってまして、早くから活発に準備、広報活動をされてきたみなさんの努力と熱い思いがあってこそのものです まったく頭があがりません

実はこの日僕は風邪のひきかけで熱っぽく朝から体がぐったりしていたのだが、我々の務めに体調など関係ないので、ドーピングしまくって、本番に臨みました

どぶちゃんは身内に不幸があったと後で知ったのだが、そういえば、選曲もそんな感じだったなぁと思い返した  サポート協会の女子のことをレレ子と呼ぶのだが、レレ子さんたちの演奏を聞いていると、この渇いた世界もまだまだまんざらでもないと勇気をもらいました

 

チャリティー活動というものは、日本ではある種、自己犠牲的な献身性をもって美徳とするキライがあるが、このように法人化して経済的インフラを整備することこそ本来のあり方だと再確認できました  僕はそこまでの根性がないのでとても真似できませんが、今後活動が大きくなっていけば、いろんな意味で風当たりが強くなるかもしれませんが、いつも応援してますのでがんばってください  

 

今回雨の中、集まってくれたみなさん、Cubさん、どぶちゃん、うっちー

そしてレレ子のみなさん

今回はありがとうございました& お疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

3月

24日

カルガモゲンズ チャリティーにしゅっぱーつ!

 

 

今日はいよいよウクレレサポート隊のみなさん主催による、第一回目の公式チャリティーライブです

予約は早くから満員御礼で感謝感謝です

僕も夕べから咳が止まりませんが、気合でがんばりたいと思います

 

さて、この写真、、、なんだ?

と思いますよね

 

今朝、仕事の書類のため、グーグルアースで自分の家を検索したところ、こんな写真が出てきたのです

 

普通にカルガモのファミリーの図ですが、、、、(笑)

 

あんまり面白かったので関係ないけどアップしてみました

 

では、行ってきまーす!

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

3月

13日

レザーブランド始めました

この度 ウクレレ仲間であり、第一線の現役バッグデザイナーである、まのすさんこと佐野正子女史とブランドを設立いたしました

 

先進かつポップでキュートでワクワクでぶっ飛んだモノ作りをテーマに始動です

 

なお、

 

ゲンズは危ない! まのすさん逃げて~!

 

と、ご心配のみなさま、、、、

 

今回はいい意味で期待を裏切ります(笑)

 

そんな低レベルのものではなく、もっと高い志を持ったプロのチームです  カッケー!!

 

というわけで、驚きのやっちまったなシリーズ第一弾!!は、、、

 

きゃわいすぎるウクレレケース!!

 

きゃわいいあなたにぜひ!! もちろん おされなジェントルマンにもぜひ!!

 

粋なレレケースがないとお嘆きのあなた!

 

買い替えをお考えのそこのあなた!!

 

間もなくです! 

 

もうすぐなんです! 

 

既になんです!

 

発表は秒読みに入っております 

 

乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント

2012年

3月

11日

2012年3月11日

 

あれから1年

 

 

合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

2月

26日

FM石垣を聴こう!

本日26日夕方 FM石垣でGensblueの曲が流れます

17時~18時にやっている アイランドブリーズhttp://www.fmishigaki.jp/という番組の前半のコーナーでかかるそうです

 

聴き方はネットで

サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/  をひらく

下のほうにスクロールすると沖縄のコーナーにFMいしがきのアイコンがありますので、クリックすると適当なプレーヤーが立ち上がって聞けるようです

ただ、うちではウイルスソフトの関係でブロックされてしまい、残念ながら聞けませんでした 

 

0 コメント

2012年

2月

16日

久々のチャリティーライブ出演決定!

0 コメント

2012年

2月

16日

チラシ裏面

久々のチャリティー出演が決定!

 

約1年振りのチャリティー参加 

公の場での演奏は9月以来10月の水戸、11月のレレコン、12月の目白演劇公演、1月の下高井戸のわずかに4回のみ

 

人々の記憶からなかば消えかけていたあの男は生きていたのだ(笑)! 

 

 

 

 レレ子のハッピーデイ Vol.4 チャリティーライブ  in 北千住 Cub
 

 3月24日(土) 

 場所    Music Kitchen Bar  Cub  

        北千住駅西口 4号線に向かって進み、「りそな銀行」「TSUTAYA」のある交 

        差点を左折し200m   「リフィート」のあるビルの地下 入り口手前のコカコー 

        ラの自販機が目印  足立区千住2-45
        http://barcub.jimdo.com
 開場    18:30
 開演    19:00
 出演    デイジー☆どぶゆき  Gensblue
 チャージ  1500円 (チャージは被災地支援にあてさせていただきます)
 予約    03-3870-4110 
            leleko.days@gmail.com

 主催    レレ子のウクレレサポート隊 ( 2月14日 登記/一般社団法人  ウクレレサ 

        ポート協会)
            http://ukulele-support.jpn.org/

4 コメント

2012年

2月

14日

Atsushi 結婚! 

 

 

人は誰でもそれぞれの人生の主役だ

そしてそのストーリーの中でもとりわけ輝く瞬間がある

 

送られてきたこの写真を見て鳥肌がたった

涙がでた

 

彼の生き方は自分とオーバーラップするところがあるので、いろいろなことを思い出して我がことのように感動してしまった

 

やなっかっち! エースをとったね!

 

二人とも本当におめでとう! 心から祝福します!!

 

 

 

2 コメント

2012年

2月

09日

B&H "Pretty Please" now on itunes!!

 

 

ボスコ&ハニーの新譜がいよいよitunesからダウンロード購入できるようになりました

みなさん ぜひ手に入れましょう! 一家に一枚の名盤です

http://itunes.apple.com/jp/album/pretty-please/id501489592

0 コメント

2012年

2月

09日

ブラザーAtsushi 結婚!!

 

なにより嬉しい報告です

 

僕がウクレレというものに出会ってから今までほとんどの時間を共に歩んできた盟友 Atsushi

が1月1日に入籍 そして この13日にハワイで挙式となりました

お互い良い時も悪い時も全て見てきてるので、こういうことは嬉しすぎる!

彼の穏やかな表情を見ているといろんなことを思い出して泣けてきますわ  ははっ!

 

お幸せにね!

 

ももちゃん うちのアツシをよろしく(笑)

 

みなさん 祝ってやってください!!

 

 

Gensblue

 

 

 

0 コメント

2012年

2月

09日

女子会ライブを堪能!

去る4日

鎌倉のオナリカフェにて ハナコさんとmachiko maui san のライブが行われた

今回の企画はイラストレーターの水野結実さんの個展とのコラボレーション

タイトルは 「君の楽園  いつかキミにまた逢えるでしょう」 

さらに岡田さんという方のオリジナル衣装まで!

 

久々にしかもはずかしいくらいの至近距離で演奏を堪能させてもらいました

 

やはり業界屈指の女子メロディーメーカーのお二人だけに、楽曲がとにかく素晴らしい!

それにはなこさんの歌声とマチコマウイさんのハッピーキャラで僕も含め観客はやられっぱなしでした

水野さんのイラストは構図やキャラクターも素晴らしいのですが、とにかく色彩感覚がずば抜けていて、あのこだわりの藍色は今も目に焼きついています

 

岡田さんの衣装がまた素晴らしい! 二人の雰囲気を恐ろしいほど表現している

ご本人も感覚の鋭そうな方でした

 

onaricafe さんのおいしいご飯も堪能して(焼きカレー!) いいひと時でした

 

ありがとうございました

 

0 コメント

2012年

2月

09日

Sunset Project 無事終了!

去る1月29日

下高井戸にある高井戸倶楽部にてHIRO川島氏主催による「サンセットプロジェクト それでも僕らは音で絵を描く」 が行われた

巨大倉庫を改造したこの80坪の空間はさしずめ、ダウンタウンのアートフォーラムか一味のアジトのよう

極寒の中詰め掛けた人々で埋め尽くされる

熱気  音 イメージ

タイトル通りさまざまな絵が音像として紡がれていく

 

いつになく触れた大人の音楽

 

僕はずっとやってみたいと思っていたカザルスの「鳥の歌」を彼の国連ホールでの英語のスピーチを含めすべてウクレレ一本で再現してみた

たった数分だったが、彼の魂に少しでも触れられた貴重な体験だった

 

 

人は長くて短い人生の時間を歩むにつれ、いろいろなものを失くしていく

この企画はそのなくしたものを探す旅でもあった

 

すばらしい共演者のみなさんに感謝 !

来てくださった沢山のみなさんに感謝 !

 

そして、今回全てのオーガナイズをされたHIROさん、里村さんに感謝 !

 

ありがとうございました! 

 

0 コメント

2012年

1月

15日

サンセットプロジェクト出演

 

お時間ありましたらぜひお越しください 

 

サンセットプロジェクト

              「それでも僕らは音で絵を描く。 あまねく全てが奏でる日まで」

        1月29日(日)

    出演     Sunset Project

                    library

                    Manna

                    Maggie

                    Gensblue

 

    開場     4時

    開演     4時半 ~7時

    場所     高井戸倶楽部  03-3323-3831

    料金     2600円 1ドリンク付          

    http://www.youtube.com/watch?v=MV9yuCkU3VM

0 コメント

2012年

1月

01日

謹賀新年

 

みなさま

明けまして おめでとうございます

 

今年は一味違うぜよ

 

 

 

4 コメント

2011年

12月

23日

まっこと大成功ぜよ

現代の幕末を駆ける二人の志士 尾崎と大村 なんてね
現代の幕末を駆ける二人の志士 尾崎と大村 なんてね

 

2011年12月21日

 

未童劇「人間ルネッサンス」 無事千秋楽を迎えた

我々の舞台演技の核はリアル感だ

自分の魂、命が役を通して舞台上で呼吸をし、観客に架空のお話ではなく、今ここで起こっている現象、できごとだと錯覚させたい

そういう意味では今回多くの人から、、

「芥川が生きていれば、きっとこういう人だったと思った」

このコメントをいただき成功を確信した

演技をしながらの演奏は、自分的にはまだまだ研究の余地があると思う

一方、他の役者の演技に音をつけていく技術、芸は経験上、既に見出している

これは大変難しく、演奏中ずっとすべての役者の心に自分の心を同期させる必要があるので、ワンステージ終わるたびに神経がボロボロになる    

さらには演出家のセンスまで要求される  

本番中俳優の演技を背中から押してやることのできる唯一の存在だ

 

しいて言えば、もっといい機材がほしい、、、

 

それにしても舞台の匂いはいいな

 

キャストの Tomoko Hayakawaさん・ 築野友衣子さん  お疲れ様でした

二人とも唯一無二の個性を持った素敵な人だった

まだ若いが沢山経験を積んでいい俳優になってほしい

お疲れ様でした&ありがとう

 

作、演出、主演の大村未童 彼は既に戦友といってもいいくらいの友

お疲れさまでした  風邪お大事に!

 

国際的な俳優 中村銀二  演出補佐と舞監  銀ちゃんも永い友人  今回も影に日向に、、彼の存在は計り知れない 

お疲れ様でした&ありがとう! 次はぜひ役者として!!

 

照明の国府田圭一さん  彼なくしてここの公演はあり得ない

感謝の言葉もないくらいの功労者

お疲れ様でした&ありがとうございました

 

それから、裏方でがんばってくれた西尾祐樹君 ギターもやろうね! お疲れさま&ありがとう!

 

そして年末の忙しい中 観に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました

 

今回関わった全ての人に感謝!

 

Gensblue 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

12月

07日

河原乞食への回帰 清々しく!

 

今月19日と21日の2日 全部でたったの3公演 ぜひお越しください

 

 『人間ルネサンス ~わたしは、こんなひとをみた。(草花や昆虫より)~』

 

     「文壇のひと」 演技者/ 尾崎元彦・未童
         「撮しとるひと」 演技者/ Tomoko Hayakawa・未童
          ー休憩ー
         「エデンの園」 演技者/ 築野友衣子・未童
         「歌でつたえるひと」 演技者/ 未童


     日時/ 12月19日(月)、19:30開演 

                 21日(水)、14:30開演 / 19:30開演

     料金/ 前売2.500円・当日3.000円

     予約/ engisya@hotmail.com

     場所/ シアター風姿花伝(目白) http://www.fuusikaden.com/

 

     人よ、美しく、優しくあれ!

 

     作・演出・主演/ 大村未童

                                  

         ギター,ウクレレ/ 尾崎元彦

 

     照明/ 国府田圭一

 

     製作/ ENGISYA

 

     舞台装置、大道具小道具、衣装すらなく、

     全身白塗り、命一つで、四役を演じる、、!

     大村未童、独り芝居。

     大人の透明な風を、劇場にふかせたい!!

 

     好評につき七月、十月公演からの再演!

0 コメント

2011年

12月

05日

早起きして もののけ体操を見よう!

今月17日より全国東宝系公開のCG映画 「friends もののけ島のナキ」 
この映画のプロモーションPVで流れる曲のバックでウクレレを弾いてます
ぜひ見よう! 映画本編は本当に凄いので要チェック!!
以下、公式サイトより引用、、、
「おはスタ」に「もののけ体操」コーナー登場!!
映画公開を記念して、テレビ東京系「おはスタ」に「もののけ体操」コーナーが登場します。
ナキとコタケが元気に体操する3DCGムービー。
みんなもおぼえて、一緒に踊ってね!

テレビ東京系 朝6:45~ 「おはスタ」
12/5(月)~
 
 
0 コメント

2011年

12月

04日

ビルじい お疲れ! 

コンパイセグンド、ビルタピア、、、

いかす不良じいさんたちはどんどん逝ってしまう

 

じい お疲れ! どうかやすらかに!

 

あとはまかせろ!

 

 

 

0 コメント

2011年

11月

30日

第6回 ジウクレレコンテスト開催

スーパープレイヤー田路雄一氏率いる"BIRTH"の演奏シーン(携帯写真なので画質悪くてすみません)
スーパープレイヤー田路雄一氏率いる"BIRTH"の演奏シーン(携帯写真なので画質悪くてすみません)

 

去る11月23日

ウクレレ界のオリンピック、 第6回 ジ ウクレレコンテスト本選が行われた

2年に1度のこのコンテストは新しいウクレレの人材を発掘、育てていこうという趣旨のもので、コンテストというからには、受賞者を選出しなければならないのだが、ここまでたどり着くプレイヤー達に優劣などあるわけがない

確かに賞を逃した人は不発な気分になるかもしれない

しかし、エントリーしたすべての人が星のように輝いていたのは間違いない

今回、特に嬉しかったことがある

第4回で同期だったダーイマ氏が3度目の正直で見事 審査員特別賞を掴んだことだ

彼はクラシック系の実に繊細な音を奏でるプレイヤーで、これほど清潔で清いウクレレの音は他に聞いたことがない  

というわけで彼の大ファンであるゲンズはずっと応援を続けてきての受賞だったので、感無量だったのは言うまでもない

本当におめでとう!

グランプリの山本家さんは「第3の男」よりハリーライムのテーマ 

全体的に危なげなく安定した演奏  まだ若い(若干13歳)のでこれから人生経験を踏むといいプレイヤーになるだろう

福島から参加のKaua Nishimaki 氏は復興の福島魂を音にぶつけテクニック賞を受賞

ジェイクを彷彿させる力強いストロークと強力なビートはすがすがしかった

パフォーマンス賞、名古屋から参加の女子4人編成のShiny MoonさんはENYAのOrinoco Flow この曲はリズムが難しく正確なアンサンブルの呼吸が要求されるが、アレンジも秀逸だった

審査員特別賞、ダーイマ氏のユニット ハム☆STARSはヴィラロボスの難曲を声楽とのアンサンブルで見事に創り上げた  美しいメゾソプラノのバックにピアニストの姿を探したのは僕だけだろうか

同じく審査員特別賞、大阪から参戦の福原直樹氏はカントリー色豊かでスピード感あふれる演奏で圧倒した  特に曲の終盤に転調を繰り返しながらオケのベースとユニゾンでの早いパッセージを持ってくる大胆さには恐れ入った

 

今回惜しくも賞を逃した人も大勢いるが、実際どの人も素晴らしかった

とりわけ印象に残っているのは親子でPearly Shellsを演奏したはっさくバンドさん

見ていてホントに素敵だなと思った  

BIRTHの田路氏は個人的にも友人なのだが、前回のソロに続き関西予選連続最優秀賞の凄腕

惜しくも賞は逃したものの、打たれ強い彼はきっとまた人々の前に現れるであろう 

待ってるぜ、アニキ!

 

さてエキジビション演奏も豪華な顔ぶれ

Daniel Ho , Fulare Pad ,キヨシ小林 、松本ノボル、勝誠二、fortune cookie, 新納悠記 、ハンサム判治 、AO AQUA

 

今回はコンテストメインの記事なのでゲストプレイヤーについてはまたの機会ということで、、、

まあみなさんとんでもなくプロフェッショナルで素晴らしかったし、学ぶところが多かったのは間違いない

 

今回お世話になったすべての方に感謝!

キワヤ商会、岡本会長、原社長始めみなさま、お疲れ様&呼んでいただきありがとうございました

 

Gensblue

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント

2011年

10月

31日

袋田の滝にて

10月30日

 

水戸の姉御といえば Ryong さん

今回はリョンねえさんの企画で 茨城県 袋田の滝というところへのバスツアーへ呼んでもらった

都内からはどぶちゃん、まのすねえさん(ねえさん多いな)と一緒に高速バスで2時間弱の旅

リョンさんはこうした企画を度々開催されているが、この滝は水戸から車で1時間ちょっと。

姉御はこの日のために小冊子まで手作りで、おお!どぶちゃんに、僕の写真までのっとるではないかぁ!! ありがたき幸せ!!

20数人を乗せたマイクロバスはいつしか山深い景色の中へ

残念ながら紅葉にはまだ早かった

だが、見よ!険しい岩肌に白糸を無数に垂らしたような繊細にして豪快なこの景観!

手前のおっさんが邪魔だが、えがった、、、ほんとにえがった

しかもこの景色をバックに食べる蕎麦がありえないほどのうまさ!

けんちん汁につけて食べるスタイルで、こしのある麺と深い甘味のけんちん汁の絶妙な組み合わせが病みつきになりそう  三六亭さん ごちそうさまでした&ありがとうございました!

 

さて、食後にブラザーズのライブ

順番を後にしたのが祟った!

山の寒さに指先まで冷え切って、新曲の「River」など早いアルペジオが途切れなく続くような曲は大変だった(笑)

でも滝の音とウクレレの音が混ざり合っていくのは気持ちよかった

どぶちゃんの方は宮古で完成させた「OMOE Sunrise」や「赤とんぼ」などがずっと耳に残っていた

 

川育ちのどぶちゃん  

今回は静かな曲だけで! というオーダーに珍しく奇声も紙吹雪もなかったのだが、この1~2ヶ月 いろんなことがあった奴だけに 見ていて感慨深いものがあったのは僕だけだろうか、、、

 

今回 このツアーを企画されたリョンさん、ずっと運転をしてくれたリョンさんのお姉さんご夫妻、参加してくれたすべての皆さん、どぶちゃん、

本当にお疲れ様でした そしてありがとうございました

 

忘れられない一日になりました

 

 

 

8 コメント

2011年

10月

23日

Eternal Sunshine

 

 

0 コメント

2011年

10月

21日

よろず屋 ゲンズ

先日の台風で屋根の瓦が飛ばされていた

僕は若いときから色々な仕事をやってきたので こんなこともできる

今回は棟の端っこ、巴という部分がメイン

基礎の上に残った土になんばんというシリコン配合の粘土状のものを盛り付け、新しい瓦を設置、  コーキングで接合部をシール  本当は隙間にラバーというのを入れるのだが、今回は簡易的な補修なのでやらない

棟と棟のつなぎ目のところに隙間があり雨漏りするので、コーキングでシール 余りであっちこっちシール!シール!シール! 最後に痛んでる瓦を5枚交換して終了!

着替えて午後からは先生に変身

 

こんな一日だった

4 コメント

2011年

10月

17日

速報! 若干10才斉藤RIO 世界を制す!

 

天才少年 斉藤 リオ君がハワイの6th Annual Duke's Ukes Contestにて優勝を果たしました

彼は若干10歳で、9月30日のリコマナカフェでその素晴らしいプレイを披露してくれたばかりなので、ご覧になった方もいるでしょう

 

間違いなくウクレレ界の未来の牽引者の一人になるRIO君の快挙をみんなで祝福しましょう!

 

おめでとう!!

5 コメント

2011年

10月

17日

舞台 無事終了! 御礼!!

 

 

10月14日

 

公演は終わった

 

数十年振りで役者として舞台に立った

 

準備、そしてステージでの仕事量はウクレレライブの費ではない

 

ウクレレのライブではあまり緊張することがなくなったが、今回は違った

 

まず練習時間を十分にとれなかったこと、芝居の台詞や段取りは立ち稽古を繰り返すことでしか身につかない  その立ち稽古量が絶対的に少ない!

 

これは僕のスケジュールが過密過ぎているためだ

 

しかし やるしかない

 

本番直前には睡眠不足と過労と本番のプレッシャーでおかしくなっていた

 

終始ぶつぶつと念仏のように台詞を口ずさみ、頭がしびれ、めまいがして、気をゆるめるとリハーサル中でも意識がとびそうになる  

 

どぶちゃんに 俺らは体はってなんぼだから  と鼓舞された

 

10代の頃 まだ世界の理の何ひとつも知らない頃  夢と希望を胸に目を輝かせ芝居の世界に飛び込んだ

 

あの時の気持ちを思い出した

 

途中で音楽に転進したが、でもあの頃に叩き込まれたスピリットは今でも変わってなかった

 

それだけが 自分が今戦える自信なのだろう

 

いや  

 

そうではない  この道を歩んできた半生   

 

素晴らしい出会い、経験と引き換えに 

 

あまりにも大きなものを沢山 沢山 犠牲にしてきた

 

あれほど応援してくれた母が危篤の時 自分は舞台に立っていた

 

そしてその舞台は撮影中の事故で亡くなった仲間の追悼公演でもあった

 

血を吐き地を這うような沢山の出来事たち

 

でもそこを通ってきたからこそ 今の自分の表現があると思っている

 

こうしているこの一瞬にも耐え難い辛い出来事と直面していたりする

 

それはずっと続くのだろう、、、

 

 

 

さて 本番当日、 薄曇りの中劇場に向かう

 

すでに疲労と緊張はピークになっている

 

ただ一度の真剣勝負

 

この公演、小品3部作中 全編に渡ってギターで音楽を入れていく

 

劇中に聞こえる音は台詞とギターとウクレレのみ

 

曲のモチーフはあるが、弾くタイミング、テンポ、強弱などすべて即興

 

役者の心の動きを感じ取るため全神経を集中させる

 

そして2話目

 

ついにきた

 

自分は二人芝居の相手役 その間も演奏は続いている

 

演奏しながら長台詞を言い、しかも場面の雰囲気を最大限に引き立てるため指先に魂を込める

 

とてつもない経験だった

 

動員は振るわなかったが、作品全体の出来は最高だった

 

自分への評価もいただけたので、復帰戦は合格だろう

 

シアターユークスへのヒントが少し見えた気がしたが、その遥かな頂を見上げて背筋が凍った

 

がんばるぜよ!

 

 

最後に、、、今回 胸を貸してくれた盟友 未童、青年座のホープ 那須佐代子、新人のやなぎまい、無理難題に答えてくれた照明の国府田さん、舞監、そしてすばらしい名優でもある中村銀二、銀ちゃん、特に未童、佐代子、銀ちゃんは若い頃同じ釜の飯を食った仲間でもある

そして、小雨の中、遠くから観に来てくれたみなさん、小道具を貸してくれた天才芸術家小林さん、劇場 風姿花伝さん

それから、守ってくれた芸術の神さま

 

関わったすべての方に感謝!!

 

ありがとうございました! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

10月

13日

いよいよ 明日

セリフも覚えた、衣装もそろえた、曲も大丈夫だろう、演技は、、、神のみぞ知る

 

あとは一人でも多くのお客さんが来てくれますように、、、

 

数十年振りの舞台復帰戦

 

なつかしくて 恐くて、、、、 

 

ここは どうしても越えなければならない

 

命がけで

 

行ってきまーす!

 

 

 

 『人間ルネサンス
      ~わたしは、こんなひとをみた(戦場や病院や空き地で)~独り芝居集2』


       「撮しとるひと」
       「文壇のひと」
       「エデンの園」


       人よ、優しくあれ!


       作・演出/ 大村正泰
       演技者/   未童   

               尾崎元彦


       ギター&ウクレレ / 尾崎元彦
       照明/ 国府田圭一


       製作/ ENGISYA


       日時/ 10月14日(金)、19:00開場 19:30開演 21:00終演
       場所/ シアター風姿花伝(目白)http://www.fuusikaden.com/
       料金/ 2500円
       予約/ engisya@hotmail.com
       080-4207-2207(未童)

       070-6634-1710(尾崎)



       大村未童(本名 大村正泰)1961.12. 8生れ 演技者、演出家
       http://midoh.org
 20歳から5年間、ニューヨーク・アクターズ・スタジオのゼン・ヒラノからメッソド・アクティングを学ぶ。26歳から5年間、ハリウッド映画キャスティング・ディレクターの奈良橋陽子のカンパ
ニーに所属。30歳のとき、舞台「THE WINDS OF GOD」のロサンゼルス及びニューヨーク公演の演技を、ロサンゼルス・タイムズ紙等で絶賛される。40歳のとき、世界的な舞踏ダンサーの大野一雄、大野慶人と出会い、感銘を受け弟子入りし、大野一雄舞踏研究所で命の身体性を学ぶ。44歳のとき、唐突に決心し、パリに渡り、俳優、クラウンやコメディアン、ダンサーやバレリーナ達と数々のワークや公演を行い、表現を追求する。
ーおもな仕事ー
2006
映画 「無垢なもの」 (脚本/主演)
「花子」 Beltin Polree in PARIS (振付)
短編映画 「エデンの園」 (監督/脚本)
2007
「暁」 Paris conservatoire (振付)
「ミソギ」 Theater Proscenium in PARIS (振付)
「here hear」 dock11 in BERLIN (演技者)
2008
「Dream of Passion」 Sinjuku THEATER TOPS (脚本)
「ドンキホーテ」 culture rodeo in BERLIN (振付/演技者)
「円空」 solo butoh peformance in Switzerland (ソロ舞踏)
2009
「観世音菩薩」 Theatre Can ventosa in Spanish, Ibiza (ソロ舞踏)
「ADMED」 Edinburgh festival Theater in U.K. (演技者)
「インター・セックス」 Junges Theater in Göttingen (演技者)
2010
「古事記」in Belgium (演出)
「死者の書」in Spanish, Ibiza (演出)
「生と死」 solo butoh peformance in Switzerland (ソロ舞踏)
2011
「雅腐人達の夜会1-4」妙生庵 in Sado
「人間ルネサンス1」シアター風姿花伝 in Tokyo (独り芝居)

http://midoh.org

0 コメント

2011年

10月

06日

いざ、前人未踏の頂へ!

 

 

THEATER  UUKESS のことを話そう 

 

今までさまざまな創り事をしてきたのだが、ある時ふと思った

できることを全部混ぜたらどうなるだろう?

つまりそういうこと

簡単にいえば、独り芝居とウクレレと映画をミックスしたパフォーマンス

それが THEATER  UUKESS 

 

なぜ、一人なのか、なぜウクレレなのか、、、

それはミニマムで勝負したかったから

 

なぜ映画なのか、、、

それはエンターテイメントだから

 

だが これを実現させるためには いくつもの厳しいハードルを越えなければならない

 

まず、あるレベル以上の演技ができること、あるレベル以上のウクレレの演奏ができること、それもセリフを言いながらである 真に迫る熱演中にその演技のBGMを俳優自身が演奏するのである そして映像に詳しいこと、ハードな公演をこなす体力があること、いい曲が書けること、いい本が書けること、いずれ必要になる語学力があること 当然演技ができるレベルである、 膨大な予算もかかる、、、、

 

これらのハードルを越えるのが、どれほど難しいことか、、、

これは自分への挑戦でもある

No Limit といったらNo Limit なのだ

 

歳寒の松柏     

事難からざれば以て君子を知る無し 

 

ちょっと大袈裟か、、、(笑)

 

まあ、とにかく、芝居の勘をリハビリしなければならんし、方法論を構築しなきゃならない

 

そんなわけで 輝かしい第一歩を盟友の懐を借りて、、、、スタート!!

 

みなさん 無謀にも前人未踏の頂を目指すゲンズを、地道な第一歩からぜひ応援してほしい!!

 

たのむっっっ!!!  

 

今回は3部オムニバス中の第二話に登場

& 全編、ウクレレとギターで生演奏ナリ

ワークショップ受講の方は必見!!

 

   

『人間ルネサンス
      ~わたしは、こんなひとをみた(戦場や病院や空き地で)~独り芝居集2』


       「撮しとるひと」
       「文壇のひと」
       「エデンの園」


       人よ、優しくあれ!


       作・演出/ 大村正泰
       演技者/   未童   

               尾崎元彦


       ギター&ウクレレ / 尾崎元彦
       照明/ 国府田圭一


       製作/ ENGISYA


       日時/ 10月14日(金)、19:00開場 19:30開演 21:00終演
       場所/ シアター風姿花伝(目白)http://www.fuusikaden.com/
       料金/ 2500円
       予約/ engisya@hotmail.com
       080-4207-2207(未童)

       070-6634-1710(尾崎)

0 コメント

2011年

10月

04日

Bosko & Honey 衝撃の新譜リリース!

 

 

2010年にUkulele Safari というイベントがあった

各国の代表が集まってキャンピングカーでオーストラリア全土を旅する

津々浦々のウクレレ仲間を訪ね、取材し、各地でギグを行っていく

あまりに広大な自然の前で、人は無力だが それでも蝸牛のように前に進み、生命は無限なのだと叫び続ける

詳しい日記は、このブログの2010年1月下旬あたりから見てほしいのだが、途方もない旅だったとしか言いようがない

ボスコはこのツアーの発案者であり、オーガナイザーであり、リーダーだった

ハニーはその妻で、彼とともにこの膨大な企画を成功に導いた

その時、乗組員だったゲンズは右も左もわからない土地で、彼らには随分世話になった

 

そんなわけで、以来、彼らとは切っても切れない家族になったのだ

 

昨日 ケアンズから彼らの新譜 「PRETTY PLEASE」 が届いた

彼らの演奏はボスコの繊細な、アルペジオというにはあまりに美しすぎる音のモザイクにハニーのこれまた美しすぎる音が絡み合った独自の世界と向こうのカートゥーンのようなコミカルな楽曲が有名だが、今回はいい意味で完全に切れている   

ここではあえて多くは語らないが、ぜひぜひ聞いてほしい

総合的な完成度、曲の多彩さ、アレンジ、ユーモア、大胆さ、斬新さ どれをとっても、現在世界で出ているウクレレアルバムの中ではデイジーどぶゆきの 「太陽の瞳、夜蛾の唄」 と並んで最高だろう

興味のある方はゲンズまでメールを! あるいは ボスコ & ハニー オフィシャルサイトまで

                           http://ukulelesafari.com/index.php?pid=11627

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

10月

04日

ワークショップ終了

 

10月2日

キワヤ商会にて3年振りとなるゲンズワークショップが行われた

Gensblue Concept これが今回のテーマ

楽器の演奏と演技的表現力を融合しようという試みである

 

心の窓を閉じて生きている人が多いのだ

たいがいはそのことにすら気づいていない

だから、このワークを受けた人は、初めてきく自身の声に、財宝の存在に大いに戸惑う 

 

だが考えてみてほしい

自分の持つこの世に唯一無二の感受性を眠らせたままで、いったいなにで勝負しようというのか

 

限りない力を持っていながら 一部を除き多くのプレイヤーはそれをほんの数パーセントしか使わずに過ぎていく

 

嘘だと思うなら 騙されたと思って次のワークを受けてみてほしい

一発で気づくはずだから、、、

 

2 コメント

2011年

10月

04日

Likomanacafe ライブ Gens 胎動期 終了

 

9月30日

逗子 Likomanacafe   ゲンズ、ソロ期最後の夜は終わった

 

オープニングを飾ってくれた RIO  彼は我々全てのミュージシャンの子だ!

関わった多くのアーティストの遺伝子を確実に引き継いでいくだろう

大器の片鱗を見せてもらった

 

Jazzoomcafe はこの日彼にもたらされた神の采配により、かつてないほどジェントルかつ叙情的な音を紡いだ   刹那、奇跡が起こったのだ

 

人の心の奥、そのもっと深いところに思いが眠っている

それをこの世に表わすことのできる者

人の言葉でこれを語り部という

ハナコさんはそういう類の表現者だろう

その深さにもっとふれてみたい

 

山本氏はさしずめ語り部の宴を見届ける為 かの地より遣わされた番人のごとく低く静かに弦をはじいた  

 

光は美しい影があってこそ存在できるのだ

 

応援に駆けつけてくれた素晴らしいボーカリスト Aceilux 、彼とは不思議な縁で知り合ったが、音で語り合う新しい仲間との出会いに感謝

 

同志 どぶゆきは来れなかったが、気配はじゅうぶんに感じた

それが証拠にウッチーは気づくといつもの倍の時間演奏していた

、、なによりの証拠だ(笑)  

 

さて、かくも素敵な仲間と素晴らしい空間

遠くからも沢山のお客さんが来てくれた

入りきれずに帰られた人もいる

 

ゲンズが次の段階に行く前夜

メモリアルなひと時を共有できたすべての人に心よりの感謝を!!

 

Gensblue

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

30日

秋晴れと蒸留器

 

 

秋の空が晴れ渡ったある日、ベースを習いたいという品のいいご婦人が来られた

 

曰く、十数年前に病気で他界された息子さんの供養のため、彼の使っていたベースを弾きたいとのこと、、、

 

「 むずかしいことはできなくても 、、」

 

そういうことならと、基礎練習に絞って一緒に練習することになった

 

僕が引き受けた理由はもうひとつ

 

この楽器だ

 

「一番軽そうなのを持ってきました」

 

楽器好きの方なら、このマークを見てのけぞったはず!

 

かの スタンリークラーク愛用の伝説の銘記 アレンビックを ご婦人はなんと!はだかのまま抱えて来られた

 

その姿にやられました

 

alembicとは昔の蒸留器のこと

 

ひとつ母上のお気持ちを気化させて 空に届けてみるか、、、

 

 

 

4 コメント

2011年

9月

30日

AO AQUA 結婚パーティー

9月25日

もう4年以上一緒に仕事をしているAO AQUAちゃんのウエディングパーティーに行った

写真中央がアクアちゃん、右がフラダンサーのじゅんこさん

会場は茅ヶ崎のLikiliki Deli で、それなりのスペースのお店だが、とんでもなく人が入ってて彼らの仲間の多さに驚かされる    ちなみに新郎の神保さんはなんとハワイのグラミー賞といわれる ハワイミュージックアワーズを受賞したあのKawaihaeのギタリスト! この人がまた優しい良い人なんだわ    

そうそう! 我々3人は Moana Blue というユニットで活動しているので、ハワイアンショーのご用命があったら、お待ちしてます!

 

神保さん、アクアちゃん、お幸せに!

 

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

27日

やかんフォーエヴァー

 

ある日小包が届いた

開けてみると食料品とともにまっさらの輝くヤカンが出てきた!

実はゲンズ宅にはヤカンというものがなかった

電気代の高いポットをやめ、鍋でお湯を沸かしていたが、ゲンズは何かに集中してしまうとお湯を沸かしていることを忘れてしまう

気がつくと空焚きの鍋が真っ黒になっている

こんなことが何度もあったある日、とうとう鍋は柄からメルトダウンをおこした

 

困ったゲンズは今度はフライパンでお湯を沸かすようになった、、、アラーム付で、、、

 

そんな夏のある日、デイジー☆どぶゆきがやって来た

カップ麺やコーヒーを入れるのに毎回フライパンからマグカップで何度もお湯をすくい入れているのを見るたび彼は悶絶し 去っていった

 

そしてヤカンは届けられた、、、

 

たかがヤカン 

 

されどヤカン

 

かがやくヤカン

 

ヤカン フォーエヴァー

 

ブラザア ありがとう!

 

ブラザア婦人 ありがとう!

 

 

でもこの写真、、、、、バックの蝶々の額縁 ガラスにヒビが入っとるなあ  気のせいかのう(笑)

 

 

2 コメント

2011年

9月

27日

初ジェイクシマブクロ

 

 

ジェイクシマブクロ 永くウクレレを弾いているが、彼のライブをじつは初めてみた

 

圧倒的な音圧、圧倒的なテクニック、圧倒的な観客動員数 

 

でも僕が一番心に残ったのは 彼がソロの曲を独りで弾いたあと、集中状態からすぐに戻れないところから、一生懸命笑顔に戻っていく姿

彼の一番の魅力はそうした人柄なんだろうね

 

フォロワーの諸君には、小手先のテクではなく、そうした彼の心を受け継いでもらいたいね!

 

ちなみに、撮影厳禁だったため写真はなし!

0 コメント

2011年

9月

27日

Gensblue Concept 説明会終了!

弾いているのは昔キワヤさんで岡本会長から買ったフィリピンのLirang というメーカーのウクレレ 音が信じられないほどいい!! 現在入手困難
弾いているのは昔キワヤさんで岡本会長から買ったフィリピンのLirang というメーカーのウクレレ 音が信じられないほどいい!! 現在入手困難

 

去る9月18日

キワヤ商会にてワークショップの説明会およびミニライブが行われた

これはGensblue Concept というもので、ウクレレの演奏に必要不可欠な感情表現を演技のテクニックから学ぼうというもので、当然のことながら世界でも前例のない先進的な試みである

ここで扱う演技法はアカデミー賞俳優を無数に輩出しているニューヨーククターズスタジオ直系のメソードアクティング 及びモスクワ芸術座のマイケルチェーホフ身体表現などである

 

ちなみに来年夏に本公演旗揚げ予定のTEATER UUKESS はこの延長線上にある

 

将来これに参加したいと密かに考えている人には受講を強く勧めたい

なぜならTHEATER UUKESS はとてつもない規模のイベントになるから、公演後には希望者が世界中から集まることが予想される   その時に一日の長があれば有利だと思わないかい?

もっとも、見たこともないパフォーマンスに出たいと考える人はいないか、、、そらそうだ!

 

興味があったらキワヤ商会イベント部 安田さんまで!

 

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

27日

われ舞踏と格闘せり!!

 

大久保の舞踏小劇場にて数十年来の盟友 未童の舞踏パフォーマンスがありウクレレで音楽をつけた   筋書きなし、決めごとなし、完全なフリースタイル

お客さんはどん引きだった人もいたが、楽しいねこういうの

 

いま自分に必要なスキルや経験は、それを学ぶ機会がおのずと訪れるようだ

彼は世界を全部敵に回すほどの地獄のような(本当はそうではない)男だが、自分も含めキワモノはどうも引き寄せ合ってしまうものらしい  だから自分の周りにはそんな猛者だけが残っていく

 

10月14日には彼の次の公演、今度は演劇に楽師として、そして役者として参加となる

 

THEATER UUKESSへのステップはすでに始まっているのだよ 諸君!

 

ライブインフォをチェックチェック!

0 コメント

2011年

9月

27日

OYAMA UKULELE FESTIVAL VOL.1 無事成功!

2011年9月4日

栃木県小山市 ハーベストウォークにて 第一回 小山ウクレレフェスティバルが開催された

台風の影響によるあいにくの天気にもかかわらず 大勢の人でにぎわった(写真ではわかりにくいが、ほんとに沢山)

今回特徴的だったのは、大御所が誰も出てないこと

みなさん遠くからほんとうにお疲れさまでした

 

ところで ハンサム判治さん(NARUTOの曲歌ってる人ね)初めて見たが、んんん 声が

でかいでかい! 体もでかいが 声がでかすぎてマイクいらんかったね

全身全霊 体を張ったパフォーマンス すばらしかった!

あんな人がいるんだな

どぶちゃんを見ててもそう思うが、愛もロックもぜんぜん死んでないやん!

キヨシロウのバトンはちゃんと次に渡ってるやん!

 

それとうれしかったのは久々に会ったRIOが5倍くらいうまくなってた!

ダーイマ君の雨の中の「亡き王女の為のパヴァーヌ」は映画のワンシーンのようだった

口笛 分山さんと弟子のエベレット君 この二人 共に世界チャンピオン!!

心が洗われるとはまさにこの二人の鳥のような、いや鳥そのものの歌声だろう

 

僕の生徒さんも負けてはいない  まだ小6のAYANOちゃんはアコギクラスだが、場数を踏もうということで出場  サポートにウッチーのベースと僕のウクレレで!

YUI のカバーを見事に弾き語り完走  雰囲気のある歌声がまたよくて、よくぞここまで上達したと感激だった!

 

さて、フェスはまだまだたくさんの演奏がつづく

 

machiko maui ちゃん  この人の曲のセンスと歌心はなんなのだろう まさにウクレレにえらばれた者なのだね

元FROG'S LEAP のハナコさん、machikoちゃんとはまた違う世界観だが、メジャークラスのメロディーメーカーだね ソロになってますます輝きを増している

オオモリ メグミちゃん、ファッション業界の人だけあってとってもオシャレでモデルさんみたい

楽曲もパワーアップしましたな みなさん要チェック(笑)!! 

Fortune cookieさん、フロントのリョンさんの歌の巧さは神だ! やられっぱなしだったス!

新宿二丁目バンドさん、初めて見たが、単独のライブに行ってみたくなった。フェスではやっぱ持っていくわ

Kaneohe Goooooood Guysさんは、さすがベテランの安定感! あんな風に力の抜けた大人になりたい   あんたもう大人だよ!  まさか. . .!!   

 

名渡山遼くんは今さらコメントの必要もない逸材 お若いのに聴衆を魅了して、まだ18とは末恐ろしや(笑)

まいたけ名人は初めてみたけど極めてる人というものはいるもんだね! 参りました!!

JAZZOOMCAFE 業界最速の男はこの日も圧倒的な音数の嵐で暴れてたね 最近速度もさることながら精度があがったのではないか  恐ろしい男じゃ!

デイジー☆どぶゆき パフォーマンスいうに及ばず、総合司会のテンションの高いこと高いこと!

おじさん、いつも体張ってて そういうとこ かっこいいぞコラ! 

まのす姉さんの「ぷかぷか」は戦後最高に合うはこのお人、、、え?この曲そんな前からないって?!

フレンズに出演のみなさんもすばらしかった!

やっぱりああいった場があるというのはいいやね! 楽しいったらありゃしない!

台風だの豪雨だのも過ぎてみればいい思い出さ!

いろいろと課題も多いが、第一回目としては大成功じゃないかい??

 

さて今回  影でがんばっってくれたすべてのスタッフのみなさん お疲れ様&ありがとうございました!

プロアマ問わず、参加されたすべてのプレイヤーのみなさん お疲れ様でした&すばらしい演奏をありがとうございました!

総合司会のどぶちゃん 今回の成功はあの司会の力がどれほど大きいか、、、本当にお疲れ様&ありがとう! 

最後に 今回この大変な企画を見事に実現させたマハナ校長Atushi 本当にお疲れ様でした

これからみんなでもっともっと大きなイベントに育てましょう!

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

14日

恒例 夏の子供会  例大祭にて

8月27日

葉山 森山神社の例大祭   

昭和初期を彷彿とさせる特別な空間である

年に一度だけ 会館の壁が取り払われ 畳敷きの舞台が現れる

遺跡のような石積みの客席  夜店  提灯  踊る人々

わたなべそらさんとの共作『海と山と川のある町』 

子ども会のみんな、お母さん方が夏の間特訓した成果が発表された

すばらしい出来だった!

 

感動的な夜は2日間に渡って8月の最後を彩った

 

みなさん お疲れさまでした

そして毎回すべてのまとめ役をしている長谷川さん 本当にお疲れ様でした!  

 

0 コメント

2011年

9月

11日

あるウクレレ仲間の訃報

 

8月24日 夏のさ中にウクレレを愛する一人の女性が天国へと旅立った

享年42歳 あまりにも若い突然のできごと、、、

人の命はこんなにも儚い  

まるでこの雲のように

 

携帯のウクレレコミュニティーのメンバーだった彼女は、オフ会でミニライブをやった僕のCDを気に入って、毎日聞いてくれていたという

そしてセレモニーの会場でもそのCDが流れていたのを知人から聞き僕は胸がいっぱいになってしまった

 

不思議なことがおこった

 

仲間たちが棺の前で彼女が大好きだったキヨシ小林氏の名曲『レレの青い空』を合奏しようということになった

彼女の楽譜とウクレレも手元に入れてあげて、文字通り最後の合奏がはじまった

 

 

みんなが顔をのぞくとまぶたの隙間からひとすじの涙がこぼれたという

 

♪ポロンと弾けば 心はパラダイス つらい時も 悲しい時も

 ポロンと弾けば  心は青い空   雨の日も 風の日も

 

まちがいなく大好きなウクレレの音に笑顔を浮かべて青空をのぼって行かれたことでしょう

 

 

チャマさん! 見ていてください! 

これからも天国まで届くようにみんなで精一杯ウクレレ弾きますから!

 

謹んでご冥福をお祈りいたします

 

Gensblue

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

07日

夏休みの記憶

夏が終わった

やったことといえば ウクピクに行ったのとどぶゆき親子が来たことくらいか

海に行ったのはどぶゆき親子が来たときだけ 花火も見てない 

ほんとに恐ろしいほどイベントの少ない夏だった

ひとつ 宝のような出来事があったとすれば 親子と行った虫取りだろう

じつに数十年ぶり 早朝に起きて近くの山に三人で探しに行った

残念ながら大物は獲れなかったが 子供にはそんなことは問題ではないようで オサムシだのキリギリスだので充分ちいさな宇宙を堪能できるのだ

デイジーどぶゆきを知ってる方なら想像できるだろうが、あんなのが二人いると思えばいい

途方もなく疲れたが 途方もなく素敵な時間をもらった

タイムスリップした二人のおっさんとジョーくん

少年三人の宝石のような夏休みをありがとう

0 コメント

2011年

8月

17日

いざ新大陸へ!

 

思えば沢山の芸術の世界を歩いてきた

 

ギターを担いで地球の裏まで音楽の源流を探しに行った

 

舞台もやった 映画も作った 写真も撮った レザー表現もした 文章も書いた

 

でも何かが欠けている

 

圧倒的な爆発力

 

爆発的な芸術力

 

 

そろそろ機も熟した頃だろう

 

悪いがウクレレの腕くらべからは いち抜けさせてもらうぜ

 

な  ブラザア!

 

 

THEATER  UUKESS    

 

すっきりとした いい名前ぜよ

 

 

 

 

 

11 コメント

2011年

8月

15日

終戦記念日

 

 

今日は終戦記念日かぁ、、、

0 コメント

2011年

6月

27日

ウクレレスタジオマハナ 発表会終了!

アコースティックギタークラスの演奏シーン
アコースティックギタークラスの演奏シーン

 

 

6月26日

栃木県小山市 ウクレレスタジオマハナの発表会がありました

僕とデイジー☆どぶゆきは講師をしている。うっちーは維新の会のメンツなので、前日から前乗り  僕のクラスのみなさんは会場のロビーに集まって練習です 難しい曲をやるクラシックチームは自主特訓をした成果がでてました

みなさん 昔から遠足とか行ってテンション上がりまくる子どもいますよね

そういうのがひとりおりました  いやなんといっていいか、、、とにかくうるさい(笑)

 

当日は朝から小雨が降っていましたが、会場は大所帯のマハナメンバーやご家族、ご友人の面々、一般のお客様、マコレレに山根ギターの山根ちゃん、フラショップのスタッフの方々ともう熱気ですごいことになってます

音響は僕のプライベートクラスの井上さん、会場を裏で支えるのはマハナスタッフのみなさん  

 

いつものことながらみなさん 気合がはいってます

クラスによってはお揃い衣裳を作ってるところもあります

とにかく誰もがこのお祭りをとても楽しんでます

 

ところで、マハナのイベントは段取りというか転換のスムースさがすばらしい!

トランシーバーを持ったスタッフのみなさんががまったく無駄のない動きをしているのは見事です!  

 

さてゲンズクラス総評です

 

クラシックチーム 、、、 アンサンブルの込み入った難しい曲で、半月前の練習では不安を残していましたが、本番では危ないところも弱冠あったものの、あれだけ緊張しながら、みなさん いい演奏でした ! がんばりましたね!

 

アコギチーム 、、、 女子だけで構成されたこのチーム、みなさんギターに対する気持ちは強いものの、人前はやはり不安。 本番前のソデでは緊張のあまり「吐きそう!」などと弱気なことを言ってはいたけど、本番では堂々とした演奏で心配な感じはまったくありませんでした みなさん かっこよかったですよ!

 

ウクレレ&ギターチーム 、、、ウクレレ2本とアコギのこのチームはボサノバの曲をやりましたが、メトロノームを相手にひたすらリズム練習をしたのがすでに懐かしいですね

直前で構成が変わるなど面倒な注文にもがんばって応えてくれました

みなさん 素敵な大人の音楽になってて素敵でしたよ!

 

 

さて、マハナは地元でも有名な教室なので、ケーブルテレビの撮影も入ってます

サザンの関口さんも応援に駆けつけてくれました!

 

それにしてもみなさん とにかく誰に会っても笑顔でいっぱいで、本当にいい雰囲気です

フルートコースのSAORI先生の演奏も聴けたし、コーラスコ-ス SECHIKO 先生の司会もいい雰囲気を作ってました 

どぶちゃんのおバカキャラも暴走しまくり、

Jazzoomcafe のお披露目も大盛況! 

 

すべての生徒さんの演奏が本当に素晴らしかった!!

なぜでしょうね   

校長のアツシと僕は永い付き合いですが、彼は本当に苦労してここまでがんばってきました

僕はその全てを見てきました

彼はウクレレ教師になる前はいろんな仕事をやってきましたが、最終的におさまったこの仕事が彼にとって天職だったと思います

あのいつも明るく前向きなところに人が集まってくるんです 

彼は世の中のどの偉い先生よりも秀でている

教室は優れたプレイヤーがただ教えればいいかというとそうではない

最終的には人柄なのだと僕は思います

だって音楽ですから!! 

だからみなさん素晴らしく上達してます 

 

校長! ずっと応援してますぜ!

よろしく ロックンロール!(笑) 

 

今回関わったすべてのみなさま、スタッフのみなさん、演奏された教室のみなさん、遠くから駆けつけてくれた方、見に来てくれた方々、そして校長アツシ、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

6月

23日

ご近所ライブ

演奏中のはなこさん
演奏中のはなこさん

 

 

6月23日

我が家から歩いて10分程の距離に篤屋さんという自宅を多目的なアートスペースにしているところがあります

夕べ、この篤屋さんでライブがありました

今回は東北のチャリティーイベントの最終日の出し物として呼んでいただきました

 

この篤屋さん、なんというか沖縄か石垣島(行ったことないですが、、、)の民家にいるようで大変居心地がいいんです 

室内や廊下は間接照明で目の前に海が見えていて、昨日は波が高く風も強かったので演奏している間も波の音と風鈴の音がすごい!

弾いてて気が遠くなるくらい気持ちよかったぁ!

 

玄関から室内、廊下にトイレには東北復興のポスターが所狭しと貼ってあります

様々なスローガンが現地の方々の写真とともにポスターになっているのです

 

現地のお酒、缶詰など物販コーナーもあります

 

ところで今回は偶然この日に来ていた FROG'S LEAP のはなこさんを誘って一緒に付き合ってもらっちゃいました

しかも 突然のむちゃぶりにもかかわらず、2曲も演奏してくれました

この空間で聞くはなこさんの歌声はまたいつもと違った心地よさがあります

僕は歌が苦手なのでうらやましいです

 

さて東北の食材を使った激うまご飯を二人でいただいてるとパラパラとお客さんが集まりだしました

 

その後も時間差で何組も来てくれたので、2ステに分けての演奏、皆さん楽しんでいただけたでしょうか

そして、気持ちは遠くに届いたでしょうか

 

結局居心地のいい空間に時間も忘れ、気がつくと深夜になってました

 

 

今回 ライブの話をつないでくれたクロさん、大切なイベントで演奏させてくれた篤屋主宰の敦子さん、FROG'S LEAPはなこさん、ライブに集まってくれたみなさん、ありがとうございました

敦子さん、これからも素敵な空間を応援してますね

 

篤屋          http://www.atsuya.net

FROG'S LEAP      http://www2.spitz.net/mihoo/frogsleap.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

4 コメント

2011年

6月

14日

Jazzoomcafe という男

現在 アジア地域に一つのレレ低気圧が発生している

それもかなり大きい 

その男、名はJazzoomcafe こと、うっちーという

凄腕ながら、ノンタイトルで永らく認知されていなかったが、その存在は人びとの間で都市伝説のように噂されていた

 

そしてついにベールを脱いでしまった、、

いや我々はトラの子をおこしてしまったのだ

 

ハワイのレレコン優勝を機に先日は韓国のフェスにも出たと言う

 

みなさん! 富士山噴火を心配している場合じゃないですよ!

 

チェックチェック!!  以降、お見知りおきを!!

 

ブログ   http://ameblo.jp/jazzoomcafe/entry-10914134521.html

公式HP     http://www.jazzoomcafe.com/

 

0 コメント

2011年

6月

14日

OYAMA ukulele festival 2011 開催決定!!

 

みなさま ゲンズの盟友 ウクレレスタジオマハナのアツシがついに、栃木市小山でウクレレフェスティバルを開催の運びとなりました

なんせ第1回っていうのが縁起がいいやねえ(なぜか祭り調子です)

みなさんもいずれ大きなイベントになるこのフェスにぜひ初回から参加しましょう

 

、、にしても アツシ   

 

やるときはやる男です

 

いよっ!兄さん、男だね!!

 

 

 

 

 

OYAMA ukulele festival 2011 VO.1

 

■日程:9月4日(日)
■時間:(開演)10:00~  
■場所:おやまゆうえんハーヴェストウォーク内 ウォーター広場特設ステージ
http://harvestwalk.com/access/access.html
■料金:無料 (チャリティーイベントになりますのでご協力願います)
■出演:(ゲスト出演予定) 
GENSBLUE・デイジー☆どぶゆき・jazzoom cafe・fortune cookie・                Machiko*Maui・新宿2丁目バンド・ハッピー★ホッピー・RIO・kaneohe goooooood guys・
FROG'S LEAP・名渡山遼・omori megumi・da-ima(順不同)

 

「OYAMA ukulele festival 2011」のご案内 (PDF 2.85MB)

-------------------------------------------------
 

 

ウクレレ愛好家の方のみなさんへ
フェスティバルに出演いただける方を募集しています。
ご参加いただける方は下記を印刷・ご記入のうえ、マハナまでFAXまたは郵送でお送りください。
多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

 

出演申込書・ステージセット図(PDF 276KB)

-------------------------------------------------

 

 

 

後援) 小山市教育委員会 ㈱キワヤ商会 ㈱リットーミュージック ウクレレショップオハナ おやまゆうえんハーヴェストウォーク ㈱マルエ ヘアー&メイクBlossom テレビ小山放送株式会社 ウクレレピクニック・イン・ハワイ日本事務局 カマカウクレレクラブジャパン ウクレレPUAPUA マコレレハンドクラフト
YAMANE・GUITARS Theガレージ 樋口屋わくわく通販 ローリングココナッツ 東日本舞台
椎名内科クリニック

 

 

0 コメント

2011年

6月

14日

オフ会デビュー

6月11日

中野の”たけぽん”というお店でウクレレの集まりがありました

ケータイSNSのウクレレコミュのオフ会なんですが、みなさん真剣そのもので、とってもいい雰囲気でした  

そして実は会場にしているお店 ”たけぽん”さんが今回で閉店となってしまいまして、僕はその貴重な一日に光栄にも呼んでいただいたのです

僕はこういったオフ会というものに参加したことがなかったのですが、いまのウクレレブームを支える原動力を見た気がしました  

でもオフ会ってなんだか不思議ですね ネット上でさんざんおしゃべりとかしてるのに、会うのは初めてって、、、どうも古い人間なもので、、、ははっ

 

 

今回声をかけてくれたQちゃん、まっきー ありがとうございました

演奏を聴いてくれたみなさん、CDを買ってくれた方にもお会いできてよかったです

ありがとうございました そしてみなさん本当にお疲れ様でした

最後に たけぽんさん(とお呼びしていいものか、、、)お邪魔しました、すてきなお店、残念ですが、再起を応援してますのでがんばってください

 

Gensblue  

 

 

 

2 コメント

2011年

6月

06日

Bosko 来日!!

Photo by BOSKO    なんか日本に見えないのは僕だけでしょうか(笑)
Photo by BOSKO なんか日本に見えないのは僕だけでしょうか(笑)

5月4日

オーストラリアからウクレレサファリでお世話になったBosko & Honey のボスコがお兄さんのマシューと連れ立って来日しました

10日足らずの滞在中、ハードスケジュールをこなし、4日の夜、高円寺の彦六で落ち合い秋谷の我が家へやってきたのです。 およそ3年振りのことです。

ところでマシューは足を怪我してしまい、都内の友人宅に残り、うちには来れなかったのが残念でした  マシューはとってもかっこいいんですよ

彦六ではボスコの友人で新宿在住のガイ電飾吉村さん、キワヤのくまちゃん、織田島さんに会えたのがラッキーでした

 

それにしても、秋谷の浜でボスコといるとなんだか不思議な感じがしますね 

2月のメルボルンウクフェスでの大成功に続き、7月にはケアンズのウクフェスに出演する

ボスコは以前にもまして気合がはいっていて、ひたすら情報交換やこれからのお互いの展望を話しまくり、強い結束を確認し合ったのでした 

とにかく、彼との再会は僕にとって、今年一番の嬉しい出来事の一つとなりました

 

See you mate!

 

ウクレレサファリ   http://ukulelesafari.com/index.php

彦六               http://www.inv.co.jp/~hiko6/

ガイ               http://www.supagaijin.com/?lang=ja

電飾ウクレレ       http://www.medianetjapan.com/2/20/music_audio/audrey/

キワヤ商会     http://kiwaya.com/

メルボルンウクフェス  http://www.muf.org.au/site/

ケアンズのウクフェス  http://cairnsukulelefestival.net/

 

 

0 コメント

2011年

6月

06日

cocolo club 発表会

cocolo ukes 発案者 HIRO川島氏とベースのじゅんさん
cocolo ukes 発案者 HIRO川島氏とベースのじゅんさん

5月21日

広尾 Blue Flame にてcocolo club (ココロウクレレのウクレレ教室)の発表会がありました

昨年の秋からスタートしたこの教室は場所柄セレブ率が高いのですが、そこは教室に来られるだけあって、みなさん真剣そのもの! 

それでも発表の日が迫ると一様に不安も隠せない様子でした

でも当日はプロのベースやパーカッションをバックにみなさん堂々としかも楽しそうに演奏される姿に我々講師陣も思わず感動してしまいました!

 

また企画しますので、楽しみに(?)していてくださいね

そしてみなさん お疲れ様でした

 

 

cocolo ukulele   http://www.cocolo-ukes.com/

Blue Flame   http://blueflame-jp.com/

HIRO川島   http://www.cocolo-ukes.com/hiro/

0 コメント

2011年

5月

23日

gensblue LIVE @griot. closing party live終了

写真提供 わたなべそら
写真提供 わたなべそら

5月15日

葉山 森戸神社にあるカフェGriotにてライブがありました

葉山芸術祭の最終日にあたるこの日、写真教室の生徒さんたちの作品展のクロージングイベントでの出し物でした

この写真展は毎回個性豊かな作品が展示されるので、いろいろ発見があって面白いのです

そしてこのお店、なんと3階建て! 店内に急勾配の階段があって、次々と上の階に上がっていけるのです  通常は2階までがカフェになっていて3階はフリースペースになっているのだとか  (いい意味で)日本人離れした顔立ちの店長がご自分でされたという店内の内装はどこか懐かしく、どこかインドチック 映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気がすっかりお気に入りになってしまいました

今回は以前やった朗読をまたやってみましたが、なかなか好評でした

演奏を聴いてくださったみなさん ありがとうございました

写真教室のみなさん お疲れ様でした

カフェGriotさん、企画運営sorairoのそらさん お疲れ様でした&ありがとうございました

 

Griot       http://www.griot-net.com/aboutus/index.html 

sorairo      http://blog.livedoor.jp/sorairo_2007/  

9 コメント

2011年

5月

23日

逗子コミュニティーパーク

5月15日 逗子、亀ヶ岡神社境内にて逗子コミュニティーパークというイベントが行われました

午前中、久々に強い日差しの下で演奏しましたが、外で弾くのは気持ちいいです

最後にびっくりさんという方のゴスペルクワイアーの方々と「ふるさと」をご一緒させていただきました  総勢13名のメンバーの方々の歌声に包まれての演奏にうっとりしてしまいました 万国旗を振ってくれたちびっ子たちも可愛かった!! 

次回はリハーサルの段階からご一緒させていただければと個人的な希望です

 

今回呼んでくださったびっくりさん、イベント運営の望月さん、石井さん、ゴスペルチームのみなさん お疲れ様でした & ありがとうございました

そして 演奏を聴いてくれた会場のみなさん ありがとうございました

 

 

 

0 コメント

2011年

5月

23日

スーパージャム 終了

5月14日

新橋ヤクルトホールウクレレスーパージャムというイベントが行われ、オープニングアクトで演奏しました

もう一組オープニングアクトを務めたKaolu with ebakさんは、普段 Kaoluaというユニットなどで活動している Kaoluさんと、有名な Bare Foot のebakさんの2人からなるユニットで

アイランドテイストたっぷりのステージでした しかもKaoluさんは、僕が4年ほどハワイアンの相方を務めているAO AQUA ちゃんのまぶだちとのことでびっくりしました

今回のメインアクトはつじあやのさん、勝誠二さん、ブルースシマブクロさん、名渡山 遼君、つじさんは柔らかく女性ならではの世界観で素敵でした、勝さんはいつもながらの超絶技巧のオンパレードと巧みに観客を盛り上げるステージング、ブルースはやはり聞いていると、ああジェイクと同じ遺伝子を譲り分けてるなあと感じさせるプレイ、名渡山くんは弱冠18才ながらすでに名人の域に達した天才プレイヤー 楽しそうに演奏する姿が印象的でした そしておなじみ斉藤リオ君がブルース、勝さんとセッション! Wipe Out でソロを決める姿に未来のスーパープレイヤーの片鱗を見ました!

 

最後に今回企画運営のトゥモローハウス様、声をかけてくださった纐纈(こうけつ)さん、協賛のキワヤ商会様、ご一緒させていただいた全てのプレイヤーの方々、お疲れ様でした、そしてありがとうございました

 

新橋ヤクルトホール     http://www.yakult.co.jp/hall/

ウクレレスーパージャム  http://ukulelesuperjam.com/

Kaolu           http://tatata.net/leolani/        

Bare Foot                 http://blog.barefoot2003.net/?eid=558580

AO AQUA                   http://www.ao-aqua.com/

つじあやの                http://www.tsujiayano.com/

勝誠二                    http://www.y-m-t.co.jp/gstring/artists/katz_seiji.html

ブルースシマブクロ   http://www.facebook.com/people/Bruce-Shimabukuro/1358246040

名渡山 遼                 http://futureworld.web.officelive.com/fileno1.aspx

斉藤リオ     

トゥモローハウス          http://tomorrowhouse.show-buy.jp/

キワヤ商会                http://kiwaya.com/

 

0 コメント

2011年

5月

10日

ウクレレスーパージャム出演!

 

14日(土)はスーパージャムです

僕はオープニングアクトを務めます

初めてご一緒させていただくアーティストが何人も出演しているので、楽しみです!

チケットはまだあるみたいなのでみなさん是非来てくださいね!!

0 コメント

2011年

5月

08日

Honey Bee ライブ 終了

Honey Bee ライブ 無事終了しました

今回はFROG'S LEAPのミホさんが復帰とあって僕も含めてファンのみんなは大喜び!

さらにハワイ州千葉市の歌姫 machiko* maui さんにJazzoomcafeウインピー日野さんまで登場で、僕もすっかりお客さんになって堪能してしまいました

 

それにしてもFROG'S LEAPさんにしてもmachiko* mauiさんにしてもあの曲作りのセンスはいったいどこから来るのでしょう  恐るべしです

ウインピーさんは足首を痛めてタップはもうきついなどと言ったましたが、そんな風にはみえませんでした  あれは格闘技で鍛えてるからなんでしょうかね、、

Jazzoomcafe は見るたびに曲がマイナーチェンジ、というか技が増えていくのを見つけるのが密かな楽しみになってます  先日のクロコダイルのイベントでは、大御所のIWAOさんを差し置いて、トリを努めたとかで、時代が動いてるのをひしひしと感じます それでこそ平成維新の隊士!  革命の朝は近いぞ!(笑)

 

最後に、今回ライブを企画し声をかけてくれたFROG'S LEAPさん、Honey Bee さん、machiko* maui さん、Jazzoomcafeウインピー日野さん、ベースの山本さん、そして遠くから応援にかけつけてくれたあっこさん、Lilyさん、まのすさん、ROIさん、たろけんさん、たくさんのお客様、ありがとうございました

&お疲れ様でした  ミホさん、ご出産本当におめでとうございます そしてお帰りなさい!

これからも沢山ライブで聞かせてくださいね

 

 

Honey Bee        http://www.l-honeybee.com/

FROG'S LEAP      http://www2.spitz.net/mihoo/frogsleap.htm

machiko* maui   http://wave.ap.teacup.com/azooharo/323.html

Jazzoomcafe      http://ameblo.jp/jazzoomcafe/

ウインピー日野

クロコダイル     http://www.crocodile-live.jp/index2.html 

IWAO             http://www.iwao.info/

1 コメント

2011年

5月

06日

本日 大船Honey Bee ライブ  

本日5月6日

大船 Honey Bee にてあのFROG'S LEAP さん企画のイベントがあります

 


              showtimes 19:30~ (open18:30) 

                 場所:大船ハニービー      http://www.l-honeybee.com/ 
              鎌倉市大船1-22-19 第2三友ビル3F                    04...               

                 出演 :  machiko * maui / Gensblue / FROG'S LEAP 
  
                 オープニングアクト : ウクレレ・タップ・ダンサー

                             ウィンピー日野
                   
          charge ¥1000+投げ銭  (別途飲食代)

 

                 今回はFROG'S LEAP のミホさん復帰戦であります 

                            やーやーめでたい!  

                 そんなこんなですが、今日はみなさんにお願いです

         禁煙 禁煙 禁煙 禁煙  きれいな空気でいきましょう!

           よろしくお願いいたします!! 

 

4 コメント

2011年

5月

04日

チャリティーイベントwith PALI at Birdland

5月2日

赤坂バードランドにてチャリティーイベントが開催された

目玉はなんとハワイからこのために来日したPALI

バンド名もPALI だが、今回被災地に赴きライブを行っている

多くの海外アーティストが来日を見送る中、なんという素晴らしいことだろう

日本の状況は海の向こうではわかりにくい

ほとんどの人が日本中が危険だ、放射能で汚染されていると誤解している

そんなことはまったくないのだが、風評被害とはそんなものだ

 

だれもが愛をもって人に接し、誰もが命の尊さを思い、誰もがそのために行動する

理想の世界とは地獄の中にこそ在るものなのだろうか

 

被災地の写真を見た

そこには地平まで砂漠と化した風景の中、瓦礫の上に咲く一輪の花が写っていた

 

☆       ☆        ☆

 

RIO君Jazzoomcafemachiko* mauiさんウクレレ庶民の会の皆さん、斉藤さん

太田紀美子先生、 当日ご一緒した全ての演者のみなさん、そしてPALI ありがとうございました&お疲れ様でした

バードランドの上田さん ご尽力お疲れ様でした 

きっと思いは届きましたね

 

 

赤坂バードランド      http://www.birdland-tokyo.jp/

PALI                  http://pali.net/blog/

RIO

Jazzoomcafe           http://ameblo.jp/jazzoomcafe/

machiko* maui        http://wave.ap.teacup.com/azooharo/323.html

ウクレレ庶民の会      http://blogs.yahoo.co.jp/shominnnokai 

太田紀美子先生                     http://www.birdland-tokyo.jp/birds.html

 

2 コメント

2011年

4月

18日

グランシップ チャリティー 大成功!

カメラが壊れたため、人にもらった一枚の写真
カメラが壊れたため、人にもらった一枚の写真

 

4月9日

中目黒グランシップにてチャリティーイベントが行われた

総勢18組に及ぶ出演者 店はパンク状態の賑わいを見せる

強烈な個性をこれでもかと繰り出してくる演者たちは皆輝いていた

これを見れた人は、僕も含めラッキーだった

 

義援金も寄付の絵本も沢山集まった

みんなの思いはきっと届く!

 

負けないで!!

 

☆           ☆            ☆

 

イベントを企画運営したウッチー、斉藤さん、お疲れ様でした

また一歩進めたね  共にがんばりましょう!

 

Gensblue

 

 

 

2 コメント

2011年

4月

14日

絵本をおくろう!

 

2日後に迫った 『ウクレレパイナ・チャリティーライブ in Granship』

このイベントの参加者中、被災地に救援物資を持って行かれる方がいます

そして今回は子供達に絵本を届けようということになりました

参加者のみなさん! 

読まなくなったとっておきの絵本たちをぜひお持ちいただけるとありがたいです  

よろしくお願いいたします!

 

Gensblue

 

 

 

 

2 コメント

2011年

4月

12日

小作チャリティー大成功

ウクレレ界の未来の牽引者 Mr.Rio と!
ウクレレ界の未来の牽引者 Mr.Rio と!

 

 

4月9日

青梅の近く、羽村市小作という町 Bar Purpose は半年前にライブでお世話になった懐かしい場所  ここで東北地震のチャリティーイベントが行われた

自分は先月末からチャリティーの流れに身を投じている

われわれミュージシャンは、いや、今この大震災と同じ時代に生きている全ての人、全ての日本人は必然的なめぐり合わせ、因果関係、意味、について考えるのだろう  

つきなみな表現を借りれば、「なにをなすべきか」

誰かが、ばちがあたった、、、、と言って非難を浴びた

だが、およそ人の想念の顕在化したものが、この世界だとすれば、あながち、、、。

 

正と負のせめぎ合い、、、心に宿る負とは間にも似ている その隙間に闇がある

近代文明は負で出来ているのだろう

スクリーンの中の誰かが言った

「風と水は百年かけてこの森を作った、、、火はそれを一日で焼き尽くす」

今ならこう言うかもしれない

「負と欲は百年かけてこの文明を築いた、そしてその楼閣が砂に沈みゆくのもまた負と欲のなす業である」

マヤ歴で示される新しい扉の向こうにはどうか風と水と光があってほしい

 

「そのドアの鍵はどこにあるんです?」

 

「、、、ご冗談を、、、あなたはすでに気づいているはずだ、

ご自分のポケットを探ってごらんなさい、、、」

 

チャリティーの夜、箱には沢山の鍵が集まった

 

しゃらん しゃらん と鳴っていた

 

それはまるで、生まれたばかりの生命の声にもにていたのだ

 

 

☆         ☆         ☆         ☆

 

 

今回のチャリティーイベントは大成功でした

誰もが素晴らしかったです

まっきー、パーパスのみなさん、企画と準備、本当にお疲れ様&ありがとうございました

そしてこんなにも鍵をもった人たちがたくさん集まって、日本も捨てたもんじゃないと思いました  

がんばれ!!

 

 

Gensblue

 

 

 

3 コメント

2011年

4月

07日

カマカJPのHPにハワイチーム掲載!

 

カマカジャパンのホームページにみんなが載ってます!

http://www.kamakaukulelejp.com/2011hawaii.html

0 コメント

2011年

4月

05日

携帯電話 基地局復旧完了!

 

ご迷惑をおかけしました

携帯の基地局アンテナは何とか正常に戻ったようです

 

0 コメント

2011年

3月

28日

携帯電話 不通ナリ

ゲンズ関係者のみなさまへ

地震、及び停電の影響で自宅周辺を中継している、携帯会社のアンテナが故障した模様です

電波が生きているところまで移動しないとメールも電話も送受信ともに一切できなくなっております

どこかに移動した時にのみ、まとめてメールが受信されますので、返信があった時はそこから発信したものと思ってください

急用の方はPCの方にメールをいただけますようお願いいたします

santa-walk@live.jp

尚、一部の方にお知らせしてましたアドレスはこちらの入力ミスでしたので、上のアドレスまでお願いいたします

 

Genz

 

0 コメント

2011年

3月

27日

寄付報告

昨日 逗子 Likomanacafe で行われたチャリティーライブの収益金38500円 を「ドラえもん募金」に寄付いたしました  

名義は リコマナハワイアンカフェとさせていただきました

 

また被災地に送る衣類は集めましたものを、山本さんご夫妻( 宮古のご実家の母屋が流されています) にお渡ししました

仕分けの後、現地にある小規模支援センター   NPOふれあいステーション・あい 

を通して必要な被災地に分配されるそうです

 

みなさま、ご協力ありがとうございました

 

2 コメント

2011年

3月

27日

チャリティーライブ 無事終了

3月26日

チャリティーライブは無事終了しました

なんと開始直前に大阪の田路(とうじ)さんが登場!彼は第5回ジウクレレコンテスト関西予選の優勝者で昨年の関西ツアーの時はご一緒させてもらったのでびっくり!実はお隣の鎌倉に用事で来ていて、たまたまmixiのどぶちゃんの告知を見て駆けつけてくれたんです

もちろんオープンマイクでは受賞曲の「黒いオルフェ」をやってもらっちゃいましたが、相変わらずというか、ますます切れのいい指さばきで聴衆を魅了してくれました

またオープンマイクでは、どぶちゃんの演劇時代の仲間のROIさん、目黒の歌姫 まのすさんFROG'S LEAPのはなこさん、たちのすばらしいプレイも聞けて、内容がかつてないほど濃いものになりました   ありがとうございました!みなさんまたご一緒してくださいね!

さて維新の会も負けてはいません  ウッチーは新技オーロラ奏法にオリジナルの歌、ソプラノに効果音、どぶちゃんはほとんど演劇状態でこの日のために4曲の新作をめずらしく歌詞まで見て披露、ゲンズは新曲「 Phenix 」を用意しました

あいにくUSTREAM は器材の不調でだめでした  用意していたみなさん、すみませんでした!

それにしても、心配していた停電もなく、寄付金に被災地に送る衣類も結構な量が集まりました

開始の時は微妙にまばらだった席も気がつくとほぼ満席 中には千葉から2時間以上もかけて来てくれた人、都内からや仕事帰りに来てくれた人もいました! みなさん本当にありがとうございました!

みんなのこの思いはきっと届くでしょう 

復興はまだ始まったばかりだけど、これからも自分達なりのやり方で微力ながらお力になれればと思います

最後になりますが、停電や余震の心配もある中、スペースを提供してくださったLikomanacafe の櫻井オーナー、僕の周りにはサムライっぽい度量のある、年上の人が何人かいるんですが、この方もその一人 いつもながら、本当にありがとうございました

そしてスタッフの皆さんもありがとうございました

 

どぶちゃん、ウッチー、お疲れ! 頼もしい仲間に恵まれたよ ありがとう!

 

 

田路雄一        http://www.youtube.com/watch?v=BQhI0jbUVpo

ジウクレレコンテスト  http://kiwaya.com/contest/index.html

ROI      http://jolly55.cocolog-nifty.com/1show/2011/03/index.html

まのす

FROG'S LEAP     http://www2.spitz.net/mihoo/frogsleap.htm

ウッチー(Jazzoomcafe)  http://ameblo.jp/jazzoomcafe/

デイジー☆どぶゆき   http://members2.jcom.home.ne.jp/dobu5/pc/pc.htm

Likomanacafe     http://ameblo.jp/likomanacafe/

  

 

   

 

 

0 コメント

2011年

3月

26日

チャリティーライブ USTREAM 配信します

本日のチャリティーライブをUSTREAMにてネット中継します

USTREAMのトップページから LIKOMANA CAFE で検索していただくと見ることができます

時間は18時半過ぎから始まる予定ですが、少し押すかもしれません

ぜひご覧ください!

http://www.ustream.tv/

 

また、チャリティーで集まったお金は ドラえもん募金 より全額寄付させていただきます

中継をご覧になった方も、ぜひ最寄の義援金窓口より募金してください!

 

 

Gensblue 

0 コメント

2011年

3月

25日

チャリティーライブ 停電なし

熊野神社と山本さんご実家周辺の様子
熊野神社と山本さんご実家周辺の様子

本日のチャリティーライブの会場となっている、逗子 Licomanacafe 周辺は停電時間にぶつかっておりましたが、さきほど連絡があり、停電は実施されなくなったとのことです

昨日のブログで書きました衣類の寄付について、、、、集めました衣類は仕分けの上

宮古の

 

小規模支援センター   NPOふれあいステーション・あい 

 

というところに一旦集めてから、必要な避難所に分配されるということです

ライブの時紙袋に入れてご持参いただければ、ありがたく頂戴いたしまして、山本さんというご夫婦を通してNPOに送るかたちとなります。みなさま、ぜひご協力お願いいたします

 

募金に関しては詳細確認中です

2 コメント

2011年

3月

24日

チャリティーライブは決行です!!

今日本は大変な困難に直面しておりますが、我々維新の会も非力ながらやらせていただきます

今回のライブ すでに告知してますが、本来Gensblue Show の維新の会ハワイ凱旋アンドJazzoomcafe優勝祝い     

東北地方太平洋沖地震チャリティーライブ 

 

に切り替えての開催となっております  

さて当日は会場である逗子 Licomanacafe周辺が計画停電の実施時間にぶつかっております   しかしながら、被災地で寒さに震える人たちのいる中でびびってもいられません

先週までの統計上 土曜の停電は実施がないかもしれませんが、最悪、発電機、キャンドル、などで決行する意思、一同一致しております

フード提供も可能とのことですが、エアコンが使えない場合もありますので、行ってみようという方は、ぜひ暖かい服装でお越しください

また当日集まったお金はしかるべき機関を通じて全額確実に寄付するつもりでおります

その詳細については明日再度ご報告させていただきます

もうひとつ、今回もライブに来てくださる方のご関係者が宮古で被災されているとのことです  寒い中、服が大量に不足しているようです

ご家庭でご不要なものがありましたら、持ち寄っていただき、なんとか被災地に送りたいと思っております  ただ、かさばるものなので、どういった方法で現地に送るのか相談して、これに関しても明日併せて掲載させていただきたいと思います

 

業務連絡、、、、現在僕の使っている携帯の基地局のアンテナにトラブルが発生している模様につき、昨夜より電話、メールともに送受信ができなくなっております(それ以前も電波の寸断と改善を繰り返しています)

メールの返信が来ない等、ご迷惑をおかけしておりますことお詫びいたしますとともに状況のほどご了承くださいませ

緊急の場合、PCのアドレスにメールをいただければと思います

 

 

     Gensblue Show

        維新の会バージョン東北地方太平洋沖地震チャリティーライブ       
        

        ★ それでもぼくらは笑顔で歌うぜ! ★               

                     

    出演  デイジー☆どぶゆき  
        Jazzoomcafe
        Gensblue

        会場  Licomanacafe  0468769638
        JR逗子駅東口 マックと横浜銀行の間の商店街 30m右側
        開場 6:30 開演 7:00
                入場無料 投げ銭制
                ★オープンマイク  セット転換時に早いもの勝ち限定2名(今回は時

        間の都合により一人1曲でお願いします) 

        お問い合わせ 07066341710 尾崎まで  

0 コメント

2011年

3月

24日

ウクレレスタジオマハナ ライブ

3月21日

栃木県小山市 ハーベストウォーク内にある ウクレレスタジオマハナにてライブがありました

こんな時に沢山の方に集まっていただき、心よりお礼申し上げます

中には千葉や埼玉から電車を乗り継ぎ来てくれた方もいたんです! ありがとうございました!  さて写真ですが、色を変えた髪の痛みが激しく、ほとんどバックトゥーザフューチャーのドクのようになってしまったため、帽子をかぶっています

今回はギターの見学の方が見に来られるということで急遽ギターも数曲やりました

ウクレレは現在新曲オリジナルが4曲スタンバってるのですが、そのうち1曲を弾きました

もともとオリジナルはシンプルでポップな傾向があるんですが、これもそんな感じ

徐々にカバーも減らしてますので いずれオリジナルだけになるでしょう

あまりマニアックなことや自己満足なこと曲芸的なことはしないで、わかりやすくキャッチーな曲 時にロック、時にフュージョン、時にクラシック的なテイストを入れつつ、、、、になるはずなんだけど、、、!

 

ちなみに今回やった新曲は、今の日本に対する応援歌のようなものです

題名はまだ決まってませんが、そういった意味合いのものにするつもりです

 

今回企画してくれたマハナのAtsushi、ありがとう!

集まってくれたみなさん、ありがとうございました!

 

演奏が少しでも気晴らしになってくれたら嬉しいです!

 

Gensblue

 

 

ハーベストウォーク       http://harvestwalk.com/

ウクレレスタジオマハナ   http://ukulelemahana.com/

 

1 コメント

2011年

3月

13日

東北地方太平洋沖地震

 

3月11日 午後2時46分

世界観測史上4番目、マグニチュード9.0という超巨大地震がこの日本で起こった

これは現実なのか

13日20時の時点で死者不明者3000人超、避難者360000人、最終的に犠牲者は数万人を超えると言われている いくつもの町が一瞬のうちに跡形もなく津波にのみこまれてしまったのだ

 

 

地獄絵図、、、、他に言葉が浮かばない 

 

生き残った我々は何をしたらいいのか、どうすればいいのか、、、

 

今はただ、亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、ご遺族へのお悔やみ、そして被災された全ての方々のことをひたすら考えるしかない、、、、

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

2月

28日

初ローココイベント ウッチー祝勝会!!

2月26日

中目黒グランシップにてローココイベントがありました

今回はウッチーのチャンピオン受賞の祝勝会ということで、僕も始めてお邪魔しました

ここのお店は維新の会ではお馴染みで、大きな古代魚たちが泳ぐ不思議な空間です

顔見知りのコリさん、タロケンさん、マチコマウイさん、twinklesの面々、ハワイでお会いした山本さん、   斉藤さんとウッチーは日本で会うと不思議な感じがします

おいしいご飯にいい音楽、初めて参加したのに何故かしっくりとくる居心地のよさでした

会はウッチーの演奏を皮切りにいろんな人の演奏が見れて楽しかったなあ

それにしてもウッチーはほんとみんなに愛されてるね

彼の人柄だね  

ウッチー これからもよろしく! 

そしてみなさんお邪魔しました

また遊んでくださいね

 

Gensblue

4 コメント

2011年

2月

27日

Gensblue Show Vol.2  はなこさんが来た!!

ベーシスト山本氏とFrog's Leap はなこさん
ベーシスト山本氏とFrog's Leap はなこさん

2月16日

ハワイ帰国の翌日、地元逗子のLicomanacafeで今年2回目のGensblue Showが行われました

 

今回はスコットランドから来たアンガスさんというプレイヤーがゲストだったのだが、急病のため、ピンチヒッターではなこさんのお知り合い、ウインピー日野さんが登場

また、オープンマイクではこれまたはなこさんのお知り合いの青戸さんが美しいファルセットでハワイアンを披露してくれました

アンガスさんは楽しみにしていただけに残念でした

ウインピー日野さんはタップダンスをしながらウクレレを弾くパフォーマンスでとても面白かったですねえ

はなこさんはもうさすがというか、まあ僕が個人的にファンなのでGensblue Show で見れるなんて感激でした! ベースの山本さんがダンディでまたいい感じの人なんですよ

またご一緒しましょう!

そして、同じく前日帰国したJazzoomcafeことウッチーが仕事のあとわざわざ駆けつけてくれました  彼の祝勝ライブは来月改めてやるのですが、1曲弾いてもらっちゃいました! みなさん世界チャンプの演奏ラッキーでしたね! ウッチーありがとう!

 

平日にもかかわらず沢山集まってくれた皆さん、リコマナカフェのみなさん、オーナーの櫻井さん ありがとうございました

前日の無茶ぶりにもこたえてくれたウインピー日野さんありがとうございました

そして、山本さん、FROG'S LEAP のはなこさんありがとうございました お疲れ様!!

 

 

Licomanacafe http://ameblo.jp/likomanacafe/

アンガス   http://www.youtube.com/watch?v=ZQVnOnk1q_s&feature=player_embedded

ウインピー日野  

FROG'S LEAP  http://www2.spitz.net/mihoo/frogsleap.htm

はなこ    http://blog.goo.ne.jp/frogsleap/

Jazzoomcafe  http://ameblo.jp/jazzoomcafe/

 

2 コメント

2011年

2月

27日

ありがとう ハワイ!!

関口さんとはサザンで盟友の松田弘さんが登場  

ふたりで仲良く演奏するシーンは印象深かった

 

 

この巨大な祭り 

 

人の心に生まれた夢と言うイメージが現象として出現する瞬間に居合わせる光栄にあずかれたこと、感無量であります

 

最後に、、、今回お世話になった全ての人に感謝! 出会った全ての人に感謝!

そして、斉藤さん、関口さん本当にお疲れ様でした&ありがとうございました !

 

Gensblue

 

 

0 コメント

2011年

2月

22日

マハナ ジュニアと競演

ウクピク本番前の一コマ 手前を歩いているのはハーブオータジュニア 

この後プアリリレフアで彼が演奏に入るのだ!!

0 コメント

2011年

2月

22日

KCC Mart

日の出の後にKCCマート つまり朝市に行った

ウクピクハワイ実行委員の斉藤さんお勧めの、フライドグリーントマト、焼きアワビ、ピザ、おししい蜂蜜などを堪能した

0 コメント

2011年

2月

22日

静かなるドン

2月11日

関口さんを囲んでの夕食会 Minato Restaurantにて 、、

今回の総合主宰 関口和之さん 今や日本とハワイを繋ぐウクレレの伝道師として知らぬ者のない(勿論ですよね)氏を囲む会は栃木のウクレレスタジオ マハナのメンバーを中心に

行われたが、ミスターウクレレを前にして演奏した時は感慨深いものがあった

デイジー☆どぶゆきの新曲 関口さんの主宰するケイキウクレレオブジャパンのテーマソング ”太陽の子”も最高だった!

手前に見えるのは関口バンドの口笛アーティスト分山貴美子さん 

 

 

Minato Restaurant  

関口和之           http://www.nofofon.com/yunomi/

ウクレレスタジオ マハナ   http://ukulelemahana.com/

デイジー☆どぶゆき      http://members2.jcom.home.ne.jp/dobu5/pc/pc.htm

ケイキウクレレオブジャパン  http://www.kamakaukulelejp.com/keiki.html

分山貴美子          http://www.two-one.jp/wakiyama/

0 コメント

2011年

2月

20日

ハワイ日記 新しい時代の夜明けぜよ!!

2月12日 AM6:15(現地時間)

ダイヤモンドヘッドのダイヤモンドとはこのことだったのか!

太陽の恵みに感謝!

 

2 コメント

2011年

2月

20日

鳥の生まれ変わり

関口バンドの花形 世界的な口笛奏者 分山貴美子さん
関口バンドの花形 世界的な口笛奏者 分山貴美子さん
0 コメント

2011年

2月

20日

ハワイ日記 Pakele Live

本番直前のマハナ メンバー
本番直前のマハナ メンバー

2月11日 17:35(現地時間)

レストラン ウイローズ

池の点在する中国庭園を思わせる庭を通り、ステージのある大きなラウンジに入る

今夜ここでPakele Live が行われる

これはインターネットを使ったライブなどの中継放送で、現地のPALI氏が主宰している

アマチュア枠で栃木のウクレレスタジオ マハナ の演奏に維新の会3人衆も加わる

このパケレライブは20万人が見ているのだという

マハナメンバーのみなさんもこの晴れ舞台を楽しんでいるようだ ぼくらもライブの時ほどの集中力を必要としないので、純粋にリラックスして楽しんだ

曲はPualililehua そしてデイジー☆どぶゆき手がけたマハナテーマソング レレハッピーデイ  続いてPoePoe太田紀美子先生さて、会場にはウクピクメインのブリトニー・パイヴァビルタピアなど海外の大物プレーヤーも現れた そしてなんとブリトニーちゃん、予定外に演奏までしてしまったので客席では大喜び! ピルタピア氏は少しお年をめされた(ん?)ようだが、相変わらずの伊達男ぶりと心にしみる歌と演奏だった  日本勢も負けてはおらず、ウクレレ界のヨン様こと勝誠二氏に主砲IWAO氏とくりだす  最後は現地サイドのコーディネイターPALI氏とそして関口さんバンドで決まった! 

そして夜はつづくのであった、、、、 

 

ウイローズ    http://www.hawaiimode.com/ja/restaurants/90.htm?p=

Pakele Live   http://www.pakelelive.com/

PALI       http://www.pali.net/

ウクレレスタジオ マハナ  http://ukulelemahana.com/

デイジー☆どぶゆき  http://members2.jcom.home.ne.jp/dobu5/pc/pc.htm

PoePoe           http://www.nofofon.com/poepoe/

太田紀美子      http://www.mxtv.co.jp/hawaiian/

ブリトニー・パイヴァ  http://www.brittnipaiva.com/

ビルタピア      http://www.billtapia.com/

勝誠二          http://www.youtube.com/watch?v=kmwW0ckYWPA

IWAO            http://www.iwao.info/

 

 

 

 

0 コメント

2011年

2月

16日

Gensblue Show 緊急連絡事項

みなさん こんにちは

昨日15日に帰国しまして、時差ボケでブログ更新もままならないうちに、ライブ時間がせまってまいりましたので、ハワイ日記をとりあえずすっ飛ばしてライブの連絡であります

さて、本日のメインゲストでありましたスコットランドのGUS RAUCOUSさんが急病のため出演ができなくなりました  楽しみにしていた方には本当に申し訳ありません

そこで! 同じく出演のはなこさんに無理を言って急遽、ピンチヒッターとして登場のウインピー日野さん  僕もまだお会いしたことがないのですが、なんでもタップダンスをしながらウクレレで弾き語りをされるとか、、、凄腕のパーカッショニストでドラマーでもあり、Frog's Leapさんとは結成前からのお知り合いだとか、、、とにかくあちこちの書き込みでその素晴らしいパフォーマンスが評価されているこの方、みなさん、怪我の功名でとんでもない逸材が登場です  ご期待ください

それと、前回のライブでリクエストがありましたオープンマイクの時間を若干とりますので、早い者勝ちになってしまいますが、我こそはと言う方はウクレレを持ってきてくださいね!

では、のちほど会場でお待ちしております

 

Gensblue

2 コメント

2011年

2月

16日

維新の会 渡ハの巻 いざウクピクステージへ!

デイジー☆どぶゆき
デイジー☆どぶゆき

2月13日

快晴 無風  この日、真冬のハワイは異常気象とも言える夏日を記録

暑く熱く長い一日が始まったのだ、、、

ここカカアコパークはアラモアナよりほんの少しダウンタウン側(方角は自分にもわからない)に位置する海沿いの公園、 高い丘の上にあるためロケーションは最高

出順はウッチー ゲンズ どぶ と続き、マハナへと渡される

ちなみにこの暑さでネクタイ姿の変人は我々だけ  Sweet Hollywaiiansは夕方の演奏なので、優雅なのだ

今この瞬間、世界中の多くの才能が集まっていると思うと感激深い

思えば10数年前、携帯用のギター、、くらいのつもりで始めたウクレレ

それを通して多くの国や町に行き、多くの人と出逢い、ああ、この星にはこんなに人がいるのだと実感した ウクレレの持つ途方もない引力 まさにNo Limit !

ウクレレは楽器であって楽器でない、すでにその存在を超えたアナログのインターネット

ツールともいえる

ウクピクでは感動的な再会もあった

まずPeng 彼はタイにもう一つの祖国を持つ男

前回のフェスの時知り合ったのだ ウクレレに関するビジネス、そして夢を語る彼の眼が輝く 美しい妻ムエさんと一昨年生まれた長男コア君も一緒だ

ゲンズの宣材写真、PVも撮ってくれた

いつかタイに行くぜよ!

サファリの時シドニーで会ったキティーさんは偶然の再会 しかもお互いのどちらの国でもない  これがウクレレの引力なのだ 

大阪ツアーでお世話になったフレイムハウスの岩崎さん、三木楽器の福井さん(奥さんがあまりの美人で驚いた)、コンテスト仲間、名古屋のオカヨシさん、水戸のリョンさん(前回のコンテスト受賞者)、目黒の歌姫まのすさん、、、、

とても嬉しく、とっても不思議な気分

子供の時の遠足を思い出した   純粋に楽しいな!!

なるほどだからピクニックなのか、、、納得!!! 

  

Sweet Hollywaiians    http://www.sweethollywaiians.com/

フレイムハウス     http://www.katana.cx/~fureimu/

三木楽器                http://www.miki.co.jp/shop/daimaru.html

オカヨシ                http://www.oka-yoshi.com/

リョン                  http://ameblo.jp/cafe202

まのす         だれか教えてください

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

2月

16日

維新の会 渡ハの巻  ウッチー快挙

Ukulele Picnic in Hawaii  ステージで演奏中のチャンピオン
Ukulele Picnic in Hawaii ステージで演奏中のチャンピオン

2月12日 

新たな伝説が刻まれた、、、、維新の会 ウッチー 快挙!!

Heart and Soul 主催のInternational Ukulele Competition において

シニア部門優勝、総合MVPの2冠を獲得

名実共に世界チャンピオンとなった

おめでとう!ウッチー!! 皆様からも祝福してやってください!!

ウッチー、、、逆輸入 ソニー千葉となった気分はいかがだね?

冗談はさておき、維新の会 いよいよパワーアップ!

ゲンズブルーもスーパーサイア人となって、、(関係ないか、、、笑)

ものども! 今年はいっちょ暴れようぞ!!

 

 

0 コメント

2011年

2月

16日

維新の会 渡ハの巻 その3

ウオールマートで自炊用食材を買い込んだはいいが、絵的に日本と言えば日本だなこりゃ、、の維新の会

0 コメント

2011年

2月

11日

Pakele Live

日本時間 2月12日 午後1時半頃

以下のPakele Live site にてu-stream による中継があります

ウクピクハワイ主要アーティストの他 スタジオマハナの皆さんの演奏も見られます

僕とデイジーも混ざってるので見つけてね!

http://www.pakelelive.com/

2 コメント

Brisben,Gensblue is well 

Safari Member !!!
Safari Member !!!

みなさま こんにちは(^-^)/

現在我々は、ブリスベンに来ています。
相変わらず、Wi-fi環境がなく、苦労してます。ボスコは痺れをきらし、アンテナを購入。僕も必要なんですが、なんせ切りつめたお財布状態なんでね、、、、(汗)
Somebody help me !って感じです、、、はははっ(笑)
今回は近くのカフェでネットをしてますが、ブログになぜかログインできず、友人経由でこの記事をアップしています。
 
2月1日、、、
リリーポンドというキャラバンパークにステイ。
2月2日、、、
ブリスベン郊外のスカーボロという町のキャンパービレッジに移動。
すぐ前がビーチでロケーションはいい。この国は広大すぎるため鉄道がほとんど発達していない。人々はキャンピングカーに家財を積み込み、こうした場所を移動していくのだ。
名も知らぬ者同士が、ひと時、ともに暮らす蜃気楼のような村である。 
二度と会わぬだろう隣人たちは手を振り去っていく。
 
2月3日、、、
ブリスベンにあるABCラジオで収録。  
午後から地元のウクレレクラブのメンバーであるサミー女史のお宅でインタビュー。
夕方はそのウクレレクラブでサファリライブ。
カナダのトニーという映像作家が数年かけて世界中のウクレレプレイヤーを取材して制作したドキュメンタリーも上映。これは大変素晴らしい作品で、いずれDVDになったら皆さんも必見ですよ!
ここで、テリーさんという日本人にお会いしました。久々に日本人に会い、ほっとしました。
  
2月4日、、、
一日、日記を書いたり、ウクレレの練習をしたり、、、ハニーはみんなの溜まった洗濯物をやっつけてる。 いつもありがとね!
ちょっとしたカルチャーショックがあったのだが、日本では女性は下着などの洗濯物を彼氏以外の男性にたたんでもらうなど、ありえないと思うが、海外では普通なんですね、、、僕が躊躇しているとヤンは当たり前のように、手に取りたたんでいる。
こういうもんなんですかねぇ、、、、どうも田舎者なんで、、、(笑)
 
夕方から郊外のマウントグラバットにあるアンガスとリサのお宅に招かれる。
彼らは昨日のライブに来ていて、我々を招待してくれたのである。
サファリチームはジプシーなので、こういった場合、そのまま泊めていただくことが多い、、、。
それにしてもこっちのお宅は、みな大きくおしゃれである。
ヤシやパッションフルーツに囲まれた、テラスのテーブルで朝食を食べているとホントに心地いい!  
食後、トラビスのインタビュー、昨夜は同じクラブの女性のインタビュー。
こちらでは、ハグをするのが当たり前だが、田舎者のゲンズブルーは慣れてないため、リサさんが別れ際に走ってきてハグされたりしたたけで、めまいがしてしまう。
惚れてまうやろっ!って感じ、、、(笑)
今は各自別行動。 ヤンとハニー、ジョーはリサさんの車で観光、ボスコたちは必要なコードなどの電気製品の調達、数日前から故障中のウインカーの修理、僕はカフェにいます。   
そういえば、ずっと雨や曇りだった天気が一昨日あたりから晴れだした。
日差しはやはり強烈で、短時間なので大丈夫かなと侮ってたら、腕と肩が真っ赤になってしまい、逢う人ごとに心配してくれる。
 
さて、こんなもんですかね、、、エスプレッソ一杯で電源まで貸してもらって、お店のお姉さん、ありがとう!
 
PS: そういうわけで、メール・スカイプ・記事の投稿等、皆さんにはご迷惑をお掛けしております。 どうぞ、ご理解を!   
 
 
                                                        Gensblue

ROLLING COCONUTS 取材

今日は、ローリングココナッツ誌の津和野さんが自転車で取材に来てくれました。

初めてお会いした氏はかっこいいロードタイプの自転車に本格的なスタイルで颯爽と登場しました。タイヤが輪ゴムのように(オーバーですが)細くうっとりするほど美しいんです!

あー、物欲が、、、。

津和野さんはとても感じのいい方で、その上男前でしたよ~、、あ、誤解なく(笑)

実は今回は、来年のUkulele Safariのことを、もっと世間に知ってもらおうと、こちらから取材をお願いしたんですが、快く受けてくださいました。それにしてもいろんな事をはなしてるうちに、すっかり長居させてしまいました。津和野さん、次の取材、大丈夫だったでしょうか、、、。 でもこういう方が地道にがんばってくださるので、僕たちプレイヤーも安心して活動に取り組めるのだと実感したひとときででした。

ありがとうございました!

ただ残念なことに写真を撮り忘れました、、、どうもブログ用に写真を撮るという習慣がないのでだめですねぇ。

次こそは、、、

夕方からはengawaでShantiというアーティストのライブを見てきました。曲の感じが僕の好きな雰囲気だったので、気持ちよかったです。

時間がなかったので、あまりお話はできませんでしたが、浴衣にギターで英語の歌という組み合わせで違和感がないのは彼女くらいではないでしょうか。

それにしても最近はほとんどの時間を曲作りと創作活動にあてているので、夜ふとんに入ってもほとんど眠れません。たぶん頭が活性化され過ぎてるんでしょうか。

明日は栃木です! 発表会も終わったので、新しい曲を用意してっと!

 

 

 

 

 

 

Hey Visitor!